いつかの幼女の怨返し

作者 大洲やっとこ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 余話 へのコメント

    兄と父だけでなく母も復讐を果たせたんですね
    予想出来なかった完結、面白かったです

    作者からの返信

    anchi様

    読んでいただきありがとうございます。
    復讐だったのか、家族を守ろうという気持ちだったのか。
    意地の悪い見方をすると違う解釈もできてしまうかなと読み返しながら思いました。

    エンディングに納得できて楽しめたということであれば、書いてよかったと安心します。
    感想コメントに心より感謝を申し上げます。

    2022年2月8日 12:55

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

     夢中で読まさせて頂きました。それぞれの登場人物の心情が生々しく伝わってきて、物語に引き込まれました。素晴らしい作品に出会えたことに感謝です。

    作者からの返信

    疾風颯様

    ありがとうございます。過分なお褒めのお言葉、恐縮です。
    物語中の登場人物もそれぞれ何か利害など根拠があって生きているはずなので、そういった腹の内をリアルに感じてもらえたならよかったです。

    感想コメント、深く感謝致します。

    2022年2月8日 07:59

  • 余話 へのコメント

    めっちゃ夢中になって読みました。
    最後の「?」という部分(女の正体)が、意味が分かってめっちゃ泣きました・゜・(つД`)・゜・
    3人でどうぞ幸せに暮らしてくだしあっ\(^o^)/

    作者からの返信

    黒猫虎様

    ありがとうございます。没頭していただけたということでとても嬉しく思います。
    結末にも納得いただけたなら何よりです。泣いていただいたということで、本当にこのお話を書いてよかったです。
    この先はきっと大丈夫でしょう。

    感想コメント、心より感謝致します。

    2022年2月6日 20:03

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

    凄く良かったです。
    タグがついているのでハッピーエンドになると思いながら読んでいましたが、
    それでも途中ドキドキしながら読み進めていました。
    これからは3人幸せに暮らせるといいな。

    完結、お疲れ様でした。

    作者からの返信

    Yuki Asami様

    ありがとうございます。
    苦境を越えて納得いく結末のお話が好きで、苦しい場面も書いてしまいます。時には自分でも意図しないくらい厳しくなっていることもありますが。

    最後まで読んでよかったと思っていただけたなら嬉しいです。
    感想コメントに心から感謝を申し上げます。

    2022年2月6日 15:01

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

    おもしろかったです

    作者からの返信

    jengaman様

    ありがとうございます。
    応援のコメント、とても嬉しく執筆意欲を助けてくれてました。
    今後もお付き合いいただければ幸いです。

    2022年2月5日 06:51

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

    想い続けるって物凄いエネルギーが必要で半端な描写では嘘くさくなったでしょうね。お疲れ様でした。

    作者からの返信

    三条輝様

    仰る通り、ずっと想い続けるのはとても難しいでしょう。他に信じるに足るものがなかったにしても。
    その気持ちを裏切らない主人公だったと感じてもらえていたら嬉しいです。
    ありがとうございます。

    2022年2月4日 22:44

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

    素晴らしいハッピーエンドの物語でした。

    作者からの返信

    A1192様

    ハッピーエンドが好きなので、喜んでもらえたならよかったです。
    ありがとうございます。

    2022年2月4日 22:42

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

    良かったです。

    作者からの返信

    naoto311様

    最後までお付き合いいただきありがとうございます。
    コメント感謝です。
    皆さま優しい

    2022年2月4日 22:41

  • 雑話 夢の帰る場所へのコメント

    良い物語に出会えた事に感謝を。

    ありがとうございました。

    作者からの返信

    ishikawa-tsurugi様

    こちらこそ、読んでいただけて幸いです。
    楽しんでもらえてよかったです。
    ありがとうございます。

    2022年2月4日 22:40

  • 余話 へのコメント

    『すいーつ』てのが、漁師のオッチャンの言い慣れてなさ感が出てて、良いですね。

    面白く読ませて頂きました。

    作者からの返信

    ishikawa-tsurugi様

    ありがとうございます。
    登場人物には出来るだけ人柄に合った言葉遣いをしてほしいと思っているので、漁師らしいと感じていただけたならよかったです。

    楽しんでもらえたと聞いてとても嬉しいです。
    感想コメントに心より感謝を。

    あと、もう一話後で足します。
    説明的な話なので面白味はないかもしれませんが、よければまた読んでやって下さい。

    2022年2月3日 19:59 編集済

  • 余話 へのコメント

    何処かに美しさも感じる怖い話でしたね。

    作者からの返信

    三条輝様

    読んでいただきありがとうございます。
    基本はタグ通りハッピーエンドなのですが、世の中にはきっと割り切れないこともあるのかと思います。
    不条理な世界の全てを丸く解決したとは言えませんが、私なりにまとめてみたお話でした。
    感想コメント、嬉しいです。ありがとうございます。

    2022年1月31日 19:38

  • 第61話 刑事の言い訳へのコメント

    うん?女の手?水に引き込んだ...母親...
    まさかね。

    作者からの返信

    根津様

    ありがとうございます。
    そうですね、まさかですね。
    読んでいただけて嬉しいです。応援コメントに感謝いたします。

    2022年1月31日 19:09

  • 余話 へのコメント

    完結おめでとうございます。
    面白かったです。ありがとうございました!

    作者からの返信

    cactus9841様

    ありがとうございます。
    温かいお言葉がとても嬉しいです。
    応援コメントのおかげで、また誰かに楽しんでもらえるような物語を書けたらと意欲が湧きます。

    感想コメント感謝です。

    お名前はカクタス様であってますか?
    サボテンという意味なのですね、知りませんでした。

    2022年1月29日 11:31 編集済

  • 余話 へのコメント

    楽しい時間をありがとうございました!

    そして完結お疲れ様でした!

    作者からの返信

    nyaonyao88様

    最後まで読んで下さりありがどうございます。
    読み手の方に時間の無駄と思われていないかいつも不安を抱えているので、楽しんでいただけたと聞いて安心します。

    感想コメント嬉しいです。心より感謝を申し上げます。

    2022年1月29日 08:49

  • 余話 へのコメント

    完結おめでとうございます
    おもしろかったです!

    作者からの返信

    toru-6160様

    ありがとうございます。
    手探りでなんとかやっていますが、楽しんでもらえたなら書いてよかったと思えます。
    感想のコメント、とても嬉しいです。心より感謝を。

    2022年1月29日 00:48

  • 余話 へのコメント

    無事に完結まで書かれたこと、おめでとうございます。また、大変お疲れ様でした。

    最初読んだ時は、ハッピーエンドで済むのか心配しておりましたが、無理のない内容、独特な言い回しで、見事にやり遂げられた事に感服です。

    私も別のサイトで、ヘボ小説を投稿している身でして、非常に勉強になりました。

    また、次回作を投稿されましたら、読ませて頂きますので。

    作者からの返信

    A1192様

    ありがとうございます。
    そうですね、このエンドがA1192様の胸に素直に落ちてくれたなら、拙いながらにちゃんと書けたのかと思います。嬉しいです。

    独特な言い回しをしているのかは自分ではよくわからないですが、気に入っていただければ幸いです。勉強になったかどうかはわかりません、恐縮です。
    感想コメントとても嬉しいです、ありがとうございます。

    2022年1月29日 00:47

  • 余話 へのコメント

    完結おめでとうございます

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    jengamanさんには途中で言い当てられてしまった通りの余話です。
    ネタバレ感想の変更にも感謝を。

    最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
    またよければ別の機会でもお付き合い下さると嬉しいです。

    2022年1月29日 00:42

  • 第65話 いつかの幼女にへのコメント

    ようやく報われたかぁ〰️(*´∀`*)b

    作者からの返信

    MIKUSUKI-様

    お待たせしました。やっと救われました。
    お付き合いいただき感謝です。
    もう少しだけ余談を書きます。

    2022年1月28日 08:56

  • 第62話 彼の名はへのコメント

    始角でシカくんでしたか…!
    高校が不登校だったのは埜埜をかばってイジメの対象になってたからかな?

    あの回想のときの埜埜とくっついて二人の義理の父になったifとか見てみたいような…

    作者からの返信

    ありがとうございますjengamannさん。

    そうですね、そういう未来もあり得たけれど埜埜は選べなかったというのが間違いの始まりなので、ifでそういう展開も想像できます。
    前にコメントいただいた通りシカくんはイケメンで、やっとそれに気づいたというところでしょうか。
    このまま進んで、シカくんを夜遊びに誘う埜埜と冷笑で迎え撃つ詩絵という構図も嫌いではありません。

    2022年1月24日 00:15

  • 第60話 父のドラマへのコメント

    母親以外も無実を信じてたんやなぁ…
    ええ家族やん

    作者からの返信

    当初は違ったんですよ。
    世間からのバッシングを受けて相手に謝りに行ってしまったり、責めるような愚痴もこぼしていたと思います。
    冷静になってから、そんなことをする人間じゃない。裁判から何から全部おかしい……という流れだったのだと。
    なんでも最初から全部わかっていたら失敗しないんでしょうけど人間ですからね。仕方ないですね。

    2022年1月22日 09:52

  • 第57話 笑えない昔話へのコメント

    シカくんイケメンですわ!

    作者からの返信

    見かけは普通でも真っ直ぐな男の子がイケメンなのだと信じたい。

    2022年1月19日 18:59

  • 第55話 ガラスの欠片へのコメント

    詩絵達の復讐には母親は外せんよなぁ…

    作者からの返信

    擁護できない駄目親ですからね。
    現実でもたまにニュースになりますから、実在するのだと思います。

    2022年1月17日 08:52

  • 第49話 何もない男の決意へのコメント

    姉妹丼に叡知を感じました

    作者からの返信

    感じていただけましたか。
    今はこれが精いっぱいですが、楽しんでもらえたら嬉しいです。

    2022年1月13日 01:24

  • 第41話 苺色の唇へのコメント

    楽口ヤっちゃいましたか?
    続きが楽しみです。
    良いお年をーーー!!!!

    作者からの返信

    MIKUSUKI-様

    応援コメントありがとうございます。
    楽口のことはこの後に。
    1月中に完結する予定ですので、続けてお付き合いいただければ嬉しいです。

    良いお年をお迎え下さい。

    2021年12月31日 14:35

  • 第41話 苺色の唇へのコメント

    背背が落ちたのは妖怪のしわざさ!!!

    作者からの返信

    そう、実はこの辺りには昔から妖怪の伝説がありまして。
    素晴らしい、さすがjengamanさん。

    完結後に改めて御礼申し上げます。

    2021年12月31日 03:34 編集済

  • 第39話 患家へのコメント

    舞彩がやったとは思えんし別人か

    作者からの返信

    jengaman様

    ありがとうございます。
    そうですね、赤の他人の何かかもしれません。他でも恨みを買っている可能性もありますし。
    さほど長くなりませんから後で書きますね。

    2021年12月29日 08:51

  • 第37話 軽骨へのコメント

    面白いです。応援してます

    作者からの返信

    toru-6160様

    ありがとうございます。
    応援のお言葉、力になります。

    今日は更新できなくて申し訳ないです。

    2021年12月27日 00:08

  • 第36話 角砂糖へのコメント

    娥孟がいそうだなぁ…

    ゆっくり休んでください

    作者からの返信

    jengaman様

    ありがとうございます。
    流れ的にそう思いますよね。
    最後は納得いただける形で終わる予定ですからご安心下さい。

    2021年12月26日 06:37

  • 第36話 角砂糖へのコメント

    更新、お疲れ様です。

    毎日、目を通させて頂く読者としては寂しいですが、作者様の体調が第一です。

    次回の話を楽しみにお待ちしております。

    作者からの返信

    A1192様

    ご心配おかけします。
    焦らずやっていきますので、よろしくお付き合いください。

    2021年12月26日 06:33

  • 第33話 海に沈む日_2へのコメント

    狼煙は上がった…

    作者からの返信

    nyaonyao88様

    応援コメントありがとうございます。
    ここからストーリーが大きく動きます。
    最後まで楽しんでいただけるよう頑張ります。

    2021年12月22日 10:27

  • 第19話 差詰家の朝へのコメント

    パパ活疑惑が無くてもそのうち離婚しそうな感じ…

    娘には元から嫌われてそう

    作者からの返信

    理詰めの旦那を面倒に思っていたかもしれませんね。でも稼ぎは安定していて浮気や暴力はしないから、と。
    そう思って理屈っぽさには目を瞑っていたのに、まさかの……という流れでした。

    2021年12月12日 08:46

  • 第2話 後悔へのコメント

    どん底ですねぇ…

    作者からの返信

    本当に、ひどい状況ですね。

    2021年12月11日 22:51