秋の夜長のホラー短編集

作者 雪車町地蔵(そりまち じぞう)

24

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

一番怖かったのは『扇風機』でした!
なので読む時は最後まで読むか、これだけ読めば間違いはないですね!
ただ、書き方がおもしろいと感じたのは『檸檬』でした。
あと『保護フィルム』などは、世にも奇妙〇物語感がありましたね。

作者さんの器用さが出ており『奇妙』『怖い』『不条理』『不可思議』まで、様々な形のホラーが入ってます。

ホラーを書いてみたいが入口がわからない。
有名な幽霊や怪物が出てくる以外に何を題材にすればいいかわからない。
そんな人は、一度コレを読んでみてください。
身近なものから恐怖を煽る。
あるいは、ホラーにも『奇妙』だったり『怖い』だったり『不条理』だったり『不可思議』だったりと様々な見せ方があるということがわかると思います。