私のお菓子を奪う妹に永遠の飢餓を味合わせてあげます。 もうお姉様のお菓子を奪わないから助けて? いや、これもう絶対出せないのよ。ざまぁ(笑)

作者 甘いからあげ

5

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?