とある辺境伯家の長男 ~剣と魔法の異世界に転生した努力したことがない男の奮闘記 「ちょっ、うちの家族が優秀すぎるんだが」~

作者 海堂金太郎

7,921

3,059人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

体は子供、頭脳は大人な転生幼児の成長記録。

周囲の人間が優秀すぎて、自分には特別な何かが無いとちょっと卑下しがちな主人公だが、立場に甘んじる事なく己を磨き努力しようとする姿に好感を覚える。

現時点で主人公はまだ5歳。

今後、どのように成長し大人になっていくのか非常に楽しみです。

★★★ Excellent!!!

 文書構成も達者で、読みやすい小説です。ストーリー展開もこれからどう進むのか、様々な道筋が予想され興味深く拝読しています。
 でも、この小説の一番の楽しみは、達者でおしゃれな会話です。これが主人公の成長と共に何処まで開花するのか、今後に期待を抱かせる素晴らしい物語です。是非、一読を。

★★ Very Good!!

安定した物語の進みの中に緩急もあり、定期的な更新で安心して読めます。
一部削除と書き直しを報告し作業を行う姿勢にも今後の続きが気になり、早く続きを読みたい気持ちになります。
主人公が成長するとライドオンがどうなるのかな?
主人公が凄ぇ〜つぇ〜状態になって全体的に強さのインフレが進み物語が崩壊している作品も数多くありますが、ゆっくり成長する主人公と丁寧な物語の運びに長く楽しめそうな予感!
作家さんの今後の伸びしろにも期待が高いです。
焦らずに歩みを続けて欲しい。