無自覚万能王女様は、今日も傲慢な転生者を悪気なく退治している。

作者 卯月ましろ