別世界転生したなんて知らなくて、気付いた時にはもう遅かった〜別世界で別の「俺」になってしまった青年の話〜

作者 kototaro