【短編版】学校の護り方〜その教師、実は最強につき! 普段はただの女子校の現代文教師が実は敏腕公安警察だった件。うちの生徒に手を出す不届き者から俺が全力で守ろうと思う。だって可愛い教え子だから〜

作者 津ヶ谷

10

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?