偽物の妹に様々な物を奪われ続けながら、色々な物を守り続けた結果。あなたはやっぱり家族ではないと分かった。

作者 仲仁へび(旧:離久)

6

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?