「役立たず」とパーティーから追放されて三年、収納魔法を開花させて成り上がった俺が知ったところで今さらもう遅い!

作者 みずがめ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 本編へのコメント

    すごい、一話完結ながら最後の展開に圧倒されました。
    追放の理由が真心から………
    そしてそれに対する主人公の想い。
    しみじみと感動しました。
    素晴らしい。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます! さらにレビューコメントまでくださりありがとうございます!
    仲間だからこそ生きてほしい。それはみんなの気持ちで、だからこそ追放という手段をとらせてしまったルンベックは後悔し続けるでしょう。でも二度と「もう遅い」と口にしないように全力を尽くす男になったでしょうね。

    2021年5月1日 22:47

  • 本編へのコメント

    切ない…。確かに「もう遅い」ですね。誰も悪くないんだよなぁ。エステルとかルンベックのこと好きそうだった感じするし。

    作者からの返信

    本当にもう遅い……。罵倒しようとがんばったけど好意が隠しきれませんでしたね。

    2021年4月27日 21:30

  • 本編へのコメント

     ありきたりとはどこか違う切り口に引き込まれ最後まで一気に読みました。
     
     自分を生かすために追放したケント達の深い想いは、住民の協力を拒んで住民の命を守った日本軍の「パラオの戦闘」を彷彿されて、面白い以外にも心が熱くなるような展開で良かったです。

     

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    日本人の忘れてはならない誇り……。きっとルンベックは彼らの誇りを忘れず、未来に生かしてくれることでしょう。

    2021年4月27日 21:27