高嶺の花の美少女幼馴染に振られたんだが、 俺を庇って骨折したら一緒にお風呂に 入ることになった。→お世話係になれと言って 聞かない。え、俺に裸見せちゃっていいの!?

作者 雲川はるさめ

211

82人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?