学生作家の俺が、クラスメイトで作家志望の美少女となぜか同棲することになってしまった。

作者 戸来 空朝

8

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?