こっそりKAC2021スコップしてみる

作者 kanegon

KAC20217 21回目」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ご紹介ありがとうございます。

    作品をいくつか読みましたが、参考文献で、前野直彬や小松久男の本が挙げられていて、なつかしい気持ちになりました。

    KACは最初から参加しており、8回目の「尊い」で、初めてエッセイを書きましたが、やっぱり物語を書くべきだったなと少し後悔しております。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    全部全力投球だと気疲れするだけなので、ボーナス回だけ頑張るとか、ほどほどのところで行った方が得のように思います。

    2021年3月26日 21:14