≪詩集≫スクラップブック

作者 ねこK・T

1ページ目:星に叫ぶ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 闇に紛れる影星、素敵な表現ですね。
    きっと誰かに見つけてもらえると思います。

    作者からの返信

    表現、お褒めいただきありがとうございます……!
    承認欲求が強くてついこういう詩を書いてしまうんですが(-_-;) その気持ちを少しでもプラスの方向に向けて、他の方にも見つけてもらえるよう努力していければなあ、と思っております。

    2020年12月22日 13:01

  • きれいでなんだか切実な想いを含んだ詩ですね。

    作者からの返信

    私の場合、詩は小説と違って、自分の心をそのまま叩き付けるように描くことが多くて……だからか、こういう強い言葉が並んだ詩になりがちなんですよね。
    なので、とても読む人を選ぶと思うのですが、少しでも碧井さまが何かを感じ取って下さったのならとても嬉しいです(*´ω`*)

    2020年12月20日 21:32

  • すべてのエピソード 4
  • 1ページ目:星に叫ぶ 2
  • 2ページ目:結露
  • 3ページ目:彼と女神
  • 4ページ目:into the wind 1
  • 5ページ目:キャンディは見当たらない
  • 6ページ目:わたしは声で
  • 7ページ目:空を飛ぶ夢を見る
  • 8ページ目:赤に染まる夢を見る
  • 9ページ目:海のように/波のように
  • 10ページ目:こころの中のおともだち
  • 11ページ目:排水溝の黒
  • 12ページ目:夜空のせい
  • 13ページ目:閉ざされた世界の少女
  • 14ページ目:足元のライン
  • 15ページ目:天使が見ている
  • 16ページ目:きっかけはそれだけ
  • 17ページ目:冬の指先
  • 18ページ目:胸のさざなみ
  • 19ページ目:ありがとうのてがみ
  • 20ページ目:雨だらけの夜
  • 21ページ目:四月馬鹿
  • 22ページ目:沼底の真珠
  • 23ページ目:指先の夢
  • 24ページ目:ミルクティーといのりうた
  • 25ページ目:スクラップブック 1