勇者に追放されたので義妹と2人辺境の地で仲良く暮らします聖女様まできちゃったんだけと!?〜能力が覚醒するなんて思っていなかった〜

作者 九条 けい

170

64人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公羨ましすぎか!

アインとアリス、二人の女の子からあんなにも一途に迫られて。そこ変われよ!

とまあ冗談?はさておき。

勇者パーティから追放された主人公は義妹とともに幸せになる道を選ぶ。そこへ主人公にベタ惚れのアリスまでやってきて。

楽しく読める作品で、やっぱり女の子たちの健気な努力が一番の魅力でしょうか。

これからどんどん面白くなりそうな予感がします!

★★ Very Good!!

 感想として真っ先に浮かんだのは『妹は義理に限る』です。
 リアル妹がいる自分としてはどうしても妹萌えが理解できないのですが『義理ならばアリ』だと気付かされました。

 義妹・聖女との『甘々といちゃいちゃ』に甘痒さを覚え、喉をガリガリ掻いてしまいます。
 テントでの初めての同衾に自分の喉を掻き切り出血死する寸前まで…。
 中毒性のある危険な『甘々といちゃいちゃ』であることぉ警告します。