第9話ち◯こ腫れてるんだけど

安「なんかち◯こ腫れてんだけどなんで?」

土「お◯んちんいたいいたいなのであった」

安「痛くも痒くもないけどち◯こ腫れてる」

安「昨日は0721もしてないから刺激も与えてないはずだし」

土「寝れば治るよ」

安「おやすみ」

安原弘樹がメッセージを取り消しました

安「こんな感じ」

湯「えっ」

土「きも」

美「耳鼻科行けよ」

安「性病うつされた説」

土「えっ」

湯「そんなあいて」

安「まぁDTだけど」

土「まぁやってなくてもごくたまになるらしいし」

安「教えて!google先生!」

安「なんか寝不足とかストレスでなるらしい」

土「疲れ◯ラ!?」

安「ちょっと何言ってるかわかんない」

土「マラなのだ」

土「お前の知識不足を補ったというのに...」

土「もっと知識増やせ」

美「陰茎の隠語ですね」

土「そうだよ」

湯「なんで知ってるんですかねぇ」

土「疲れマラにも意味があるゾ」

湯「調べてくる」

湯「激務の後や徹夜明けなど非常に疲れている時、性的刺激の有無に関わらず異常に勃起すること医学的には、疲れている時は神経が過敏になっているため勃起するとのことだが、身体が異常に疲れると脳が、生命活動の危機と錯覚し、種の保存の為、本能的に勃起する仕組みになっているという説もある」

湯「参照 性風俗用語大辞典」

安「俺のち〇こってそんな危機的状況なの!?」

土「違います」


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る