2020/9/27に発生したアルメニア・アゼルバイジャン間の戦争についての現状況及び考察

作者 扶桑のイーグル

10/19」への応援コメント

このエピソードを読む

  • あるいはアゼルバイジャンに大義名分があるのかもしれませんが(判りませんが)「武力で国境線を書き換える」行為に嫌悪感というか、違和感を拭えませんね。

    作者からの返信

    どんな理由があるにせよ、戦争、それも民間人への砲撃や捕虜のぞんざいな扱いはやめてほしいものですよね……

    2020年10月21日 18:32