悪役令嬢と呼ばれて追放されましたが、先祖返りの精霊種だったので、神殿で崇められる立場になりました。母国は加護を失いましたが仕方ないですね。

作者 蒼衣 翼

55

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?