秋乃は立哉を笑わせたい 第6笑

如月 仁成

予告編


 舞浜ちゃん! できた!


 なんだ、芋ハン作ってたのか。季節だな。


 これでおままごと続けられるね!


 …………秋乃。拒否するところは拒否したほうが。


 ダ、ダイジョブ……。そんな子供っぽい遊びじゃないから。


 いや、芋はん作っておままごとって。子供要素しか。


 ほんじゃ、ぽん! はい、旦那様! ハンコ押したよ!


 あ……、うん。あと、おにいちゃんのハンコもいる……、ね?


 ほい、おにい! ハンコ押して!


 嫌だよなに言って……!? 俺に生命保険かけんなバカ野郎!


 旦那様! そんで、どうやって自殺に見せかけるの?


 最近だと青酸カリも痕跡を見つけられるから。いい薬は……


 プロフェッショナルがつぶやくとガチで怖い!


 お、おままごと……、よ?


 ないわそんなままごと! そして親父も怖いわ。なに泣いてんだよ。


 さっき内容も聞かずに実印押しちゃった……


 お前は一生泣いてろ。……悪いな、連日凜々花が引っ張りまわして。


 ううん? わ、私も楽しい……


 詫びに夕食準備してやるから、春姫ちゃんとお母さん誘っておけよ。


 か、かえってありがとね? た……、保坂君。


 結局一回呼んだキリじゃねえか往生際悪いな。お前は白虎隊唯一の生き残りか。


 ビャッコ? 怖い話?


 違うわ。その方が生き残っていなかったら自刃した理由は何も分からず仕舞いで闇の中だったに違いない。


 がたがたがた


 だからホラーじゃねえよ。ほんと怖い話ダメなのな、お前。


 た……、保坂君も苦手、よね?


 もういっそタホサカって呼んでくれないか?


 タホサカ君も苦手……


 変な名前で呼んだ罰だ。学校の七不思議の話してやる。


 なにそれ凜々花聞きてえ!


 がくがくがくがく


 夜の学校に出現するもの……


 勝手に音を奏でるピアノ

 行きと帰りで一段違う階段

 目が光るベートーベン

 足を引っ張るお化けが出るプール

 四時四十四分になると異次元と繋がる鏡

 体育館で勝手に跳ねるボール

 歩き回る人体模型


 どれから話す?


 ……あ、今日は凜々花ちゃんに呼ばれてたから、帰らなきゃ


 いいわけがおかしなことになってる。


 おにい! 携帯鳴ってる!


 ああ、はいはい。……雛罌粟さん? 先日は大変お世話に……、え? 頼み?

 学校の七不思議調査? そりゃお礼したかったし構わないけど、一つ問題が。


 おにい……


 はい、制服が着れない可能性がありまして、明日学校に行けるかどうか。


 無理じゃねえかな……


 いえいえ。今、俺の部屋に立てこもってる妖怪が……、いえ、保坂家の七不思議とかではなく。はい、では明日学校に行けることを祈っておいてください。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます