桜を愛でれば風が吹く。

作者 古川暁