淫魔追放~猥褻ギフトを授かったせいで帝都を追われるも、エッチなこと(一人遊びも含む)をするだけで超絶レベルアップ~

作者 ドラゴンタニシ

1,989

744人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

一話、二話読むと「よくある追放もので、ギフトが○チガイじみただけの設定ね」と思う。
もしかしたらここで一旦、読むのをやめる人もいるかもしれない。

三話、四話、五話読むと「作者、気が触れたのかなww?」と思う(良い意味で)。


勇気を出してそこから先に踏み込むとあなたにも何となくわかるだろう。



あ、これヤバイやつや。

と。



俺は責任を取らない。
読んだ後で「みんなのみんな」がどうなろうと、責任を取らない。

ただ声を大にして叫ぼう。
実写化 早よ!
と。

★★★ Excellent!!!

剣と魔法の世界で、奇妙なスキルを授かってしまった少年と、その幼馴染の冒険を描く作品です……って、フツーの紹介をしようとするだけで、ニヤニヤと下品に微笑みながら何かエロワードを入れたくなってしまうんです。
応援コメントも似たような状態なのです。お前ら自重しろ。
この作品の一番の特徴は、もちろんそのスキルとその活用のバカバカしさにあるわけなんですけど、主人公の性格が決して俺tueeeeではなくて、ピュアで悩み多き少年(夜はムチャクチャSEXしたけど)であること、ヒロインたちのほうが笑えるほど積極的であることが作品の独創性を高めていると思います。
古き良きエロコメが好きで心がオヤジの人とか、若くてもギャグ好きむっつり読者さんにオススメ。
18読/18続にてレビュー。

★★★ Excellent!!!

エロスキルで多くのヒロイン相手に夜の無双的展開する作品、とタイトルで思ったがさにあらず。
女を服従させる絶対的なアドバンテージを持ちながらそれに振り回されあまつさえヒロインには性的に喰われる主人公とは。
あまりに哀れで面白過ぎる思いであります、いいぞもっとやれ。