過ぎ去りし夏に思い巡らせ

作者 大宮 葉月