終わる季節のプレリュード

作者 春花夏月

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第6話 願いへのコメント

    初めまして。
    自主企画から辿って参りました。
    切羽詰まった状況が切なさを引き立てる描写、張りつめた感じが何とも言えませんね。
    ふたりの幸せを強く願いたくなります。

    作者からの返信

    初めまして、丹寧さん。
    とても嬉しいコメントありがとうございます。

    願いを口にすること、
    沙希にとってそれは特別なもので

    ふたりを通してそれを表現できていたなら幸いです。

    -----------------------------------
    2020/09/20 追記
    こんばんは、丹寧さん
    「応援する」も、ありがとうございます。

    今作は「最終話」という名前の話数を、意図してふたつ用意しておりました。

    そのことでもし、話数の誤解を生んでおりましたら申し訳ございません。
    こちら、紛らわしい記載になっておりましたので、後日書き方を変更しようと思います。

    読んでいただいてありがとうございました。
    -----------------------------------

    2020年9月20日 00:25

  • すべてのエピソード 1
  • 第1話 僕と彼女の、
  • 第2話 初雪の降る屋上にて
  • 第3話 この先にある未来
  • 第4話 優しくて特別なふたりの時間
  • 第5話 無垢。信じていたもの
  • 第6話 願い 1
  • 第7話 たったひとつの、大切な物語
  • 第8話 どうか、雪が溶けて春がやってくるように、
  • 第9話 わたしの手に入れたもの
  • 最終話(1/2話) 『終わる季節のプレリュード』
  • 最終話(1/2話) 桜