いじめに苦しむあなたへ。

作者 RURI

24

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

著者の方の経験談が赤裸々に、書かれていました。
かく言う私も、学生時代に2度イジメにあって大人になりました。
ですので、とても共感でき、この内容は正しい!
と思いました。

どうか一人で悩んでいる方が見えましたら、この作品に巡り合えますようにお祈りいたします。

★★★ Excellent!!!

いじめに苦しんでいる人……。
いじめた事がある人に見て欲しいノンフィクション物語となっているように感じます。

いじめはなくなりません。
なぜなら、いじめている人はいじめだと思っていないから。
学校の先生が必ずしも解決してくれる訳ではありません。
なぜなら、先生はいじめられた事がないから。

これは僕の実体験ですが、他の人よりも『チビ』だった僕は毎日のように『チビ』と言われて『体を伸ばしてやるよ』と言われスプーレックスを決められた時がありました。
その時に新任の先生に相談したのですが、『お前はどうしたいの?』
と聞かれました。
そうです。先生はいじめられた事がありません。いじめられたのなら『学校』にもう二度と行きたくないと思うからです。
先生はそんなに頼れません。
だから、逃げてください……。
作者様の実体験を踏まえて逃げることの大事さを知ってください。