今夜も眠らない。

作者 薮坂

すべてのエピソードへの応援コメント

  • m10「お一人様」へのコメント

    カクヨムコン、今のところ現在連載中の長編チャレンジ予定です。本当は妹編の読者さんをもっと呼び込みたいですが笑
    でも私の話はやっぱりどこかまだまだ甘いのですよね。自分で描けたと思っても独りよがりなのかな、という不安も常々。

    夜のソロお墓はやりました。飲み会の二次会はさよならして、最寄りまでのお墓をお花見しながら。とても綺麗でした。
    思い出して一番痛かったソロ活は、ボローニャで高級リストランテでのランチかも。留学時に超極貧旅行中に一泊した時です。基本昼食なし、夕飯はスーパー調達だったので、せめてイタリアせっかくだから一回だけ、とガイドブックの有名店を訪ねたら、ドレスコードがいりそうな見事なお店にジーンズパーカー運動靴。おまけにものすごく高くて。
    ワインやら前菜やらやたら薦められたのですけれど、ボロネーゼひとつだけでお財布打撃で、お店の方の「それだけ?」の痛い視線がある気がしながらお店を出ました。全然美味しく感じられなかったです。

  • m10「お一人様」へのコメント

    夜墓地! そしてソロUSJ! それは確かにどちらも勇者感ありますねー。そこはかとなく哀愁漂ってる感じの。笑

    映画と観劇と買い物は基本的にソロです。飲食店もひとりで平気ですが、特別なものはたぶんないですねー。
    映画はどっぷり浸りたいタイプなので、観た直後に意見交換とかしたくないんですよね。感動ポイントとか似てる人ならいいんですが、そうじゃないと余韻が台無しになったりするので。そして買い物は人が一緒だと、なんとなく気をつかってしまってじっくり選べない(ノ∀` )

    「TENET」難解だと評判みたいですね。わからないけどおもしろいって確かにありますよね。難解で複雑でありながら、感覚に直接訴えてくるようなものとか。

    ちなみに、わたしは斬新な発想ができるタイプではないし、脳みそも並み以下なので、平凡なことをいかに掘り下げるかということに注力するようになりました( ˊ꒳​ˋ ;)笑

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます!
    夜墓地は仕事で避けられなかったんですが、ソロUSJは避けろよと。笑
    しかしあの体験をしたからこそ、テーマパークの小説が書けたのかも知れません。つまりあれは必要な痛みだったわけで(←後付けもいいとこ)

    ソロ映画愛好家、やっぱり多いですよね、私は少数派ではなかった!
    そうなんですよ、映画の余韻? みたいなのを感じたくて、本当にポイント一緒の人ならいいんですけど、なかなかそうじゃないですものねー。

    ちなみにテネットは、エンドロールが終わり、お客さんが帰りながら「意味わかった?」「いや全然」「あれ理解できる人おるん?」みたいなワードが飛び出していて、今回だけは少しだけそれに参加したいと思いました。笑

    ちえさんのお話は、本当に深く練られていて凄いなーっていつも思ってます。
    斬新なアイデアは確かにキャッチーなんですけど、逆にいうと「平凡なお話」で読ませるほうが、私はよっぽど難しいと思うのですよ。まぁそういうわけで、私の中でちえさんの作品は当然「平凡」ではありません。笑

    2020年10月9日 08:01

  • m10「お一人様」へのコメント

    たくさんソロ活動されているのですね。
    けど、いいですよー。一人で楽しみたい時ってありますもの(#^^#)

    特に年間パスを持っていたという水族館。人によっては、そう何度も行かなくていいやって方も多いでしょう。だけど何度行ったって楽しいのですから、ソロで行って、可愛い魚やイルカを眺めましょう(≧∇≦)
    実は自分も水族館好きなので、年間パス欲しいです(*≧∀≦)

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます!
    孤高のソリスト薮坂とは私のこと! フゥーハハハ!
    いやまぁ友達少ないだけなんですけどね笑

    おぉ、弟さんも水族館ラバーですか!
    私の地元にある水族館、当時は一回1300円で年間パスは3000円だったんですよ。2回行けばほぼ元が取れるという。笑
    で、当時はカフェに勤めてたんですけど、原付通勤で、その途中に水族館があったんですね。遅番の日なんかはイルカのトレーニングライブを観に行ってから仕事に行ってました。まさに、ワシが育てた気分。笑

    2020年10月9日 07:50

  • m10「お一人様」へのコメント

    私もソロ活動は基本です。
    とは言っても、変わったことはないなあ。
    ソロUSJは勇者感ありますね。
    仰る通り、世間のカップルはお互いしか見てないので、スタッフの視線さえ気にしなければ意外といけるかも。

    映画は、映画館を避けていたので、TENETはノーチェックでした。
    ノーラン監督か……。見るのにエネルギーがいりますね。

    作者からの返信

    へもんさん、おはようございます!
    ソロUSJは、やろうと思った訳ではなく結果的にソロになってしまったんですが、帰っときゃよかったなぁと後悔しましたね。あそこ冬寒いし。
    しかしほんと、透明スキルマスターか!?と思うほどスルーされました。キャストも忙しそうで、ソリストの私を訝しむ素振りもなかったです。つまり、その世界に本当に一人……。

    映画館、本当かどうか知らないですが「すげー換気できるんだぜ!」みたいなことが上映前のスクリーンに映し出されてました。ノーラン監督はほんとにエネルギー要りますよね。しかも150分くらいある長い作品ですので、水分取るのもオススメできない……しかし面白かったです! へもんさんも是非!

    2020年10月9日 07:46

  • m10「お一人様」へのコメント

    基本的に引きこもりなのでソロ◯◯ですぐに思いつくものはありませんが、やろうと思えばけっこうなものがいける気がします。
    なんて言って、いざとなったら怖じ気づいたらどうしよう(;^_^A

    ただ思うのは、別に一人で何しようといいだろうってことです。
    一人でボーリングやUSJ行って何が悪いんだーっ!( ;゚皿゚)ノシ

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    お兄さんの言う通り!笑
    別に誰かに迷惑かけなければ何したっていいですよねぇ?
    ソロ〇〇のコツといってはアレですが、実は気恥ずかしさをなくす魔法の言葉があるんですよ。私はそれで「孤高のソリスト」になれました。
    その言葉は……、

    「他人は自分を見ちゃいない」

    これです。笑
    そしてもし周囲の人に見られたとして、ど地元でもない限りその人と二度と会うことはありません!笑

    2020年10月9日 07:40

  • m10「お一人様」へのコメント

    おっとソロUSJはツワモノですねー。ソロTDLみたいなもんですか。でもそれ以外の薮坂さんが上げたソロ〇〇はだいたいクリアしてますよ。ソロカラオケ、一時期異常に安い時があったんですよね。1時間80円とか。でフリードリンクでしょ?喫茶店がわりにちょうど良かったんですよ。ソロ映画も余裕です。こないだも妻に見てこいと言われて浅田家という映画見てきました。面白かったですよ。

    カクコン用の長編、今一生懸命書いてるんですけど、ちょっと自分の発想力の限界を感じます。ちなみに幼女ものです(笑)

    作者からの返信

    ゆうすけさん、おはようございます!
    やはりシンパシー!
    ゆうすけさんとはいいコーヒーが飲めそうですね(お酒飲めない)

    ソロカラオケがそんなに快適だったとは……! なるほど、確かにそういう使い方もアリですね。フリードリンク+一人の空間。これは執筆が捗りそう!

    出た! ナンセンス幼女ってヤツですか?
    私も出すならそろそろ書かないとなぁと思いつつ、ゆうすけさんの幼女楽しみにしています!

    2020年10月9日 07:36

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    コメント失礼いたします。

    「生活安全課」から「刑事課」に異動させられるようなハイパーレアな人事異動です。
    大変な状況だったとは思いますが、たとえがうま過ぎてちょっと笑ってしまいました。
    あ、でも、やっぱり笑ってはいけませんよね。すいません。

    作者からの返信

    烏目さん、おはようございます! お返事遅くなってしまいました!
    ハイパーレアな人事異動だったんですよ、私も「これ以上」的確なたとえはないんじゃなかろうかと自負してます。笑

    少しでもみなさんが笑ってくれれば! 私の異動はそれだけで価値があったのだと思うのです。笑
    これからも、私にとっての僻地で食いしばっていきます! 応援ありがとうございます!

    2020年10月1日 07:50

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    うわぁ……。うわぁ。
    私だったらそういう理不尽な目に遭ったら全力で戦ってしまいますね……。相手のご都合主義ぶりを味方になりそうな権力者に相談して。
    お疲れ様です。。。

    仕事の方で厄介ごとがあると、多少の時間が取れても執筆へ頭が回らないのはとてもよくわかります(自らを振り返る)。小説は精神を蝕みますからねー。楽しいけれど。
    涼しくなりましたし、せめてこの涼しさで癒されてください。
    あ、私はmはミッドナイトだと思ってました。

    作者からの返信

    蜜柑さん、おはようございます! お返事遅くなってしまいました!
    私も全力で抗ったんですが、見事討ち死に。笑
    今回も「薮坂、戻れるかも」みたいな風潮が現場で流れてたんですけど、またしても討ち死に。笑
    現実とは辛く厳しいものですが、仕事がキツいからこそ、プライベートが素晴らしく感じる! ……と思いたいです。笑
    とにかく、まずは落ち着いて頑張りますね! 応援ありがとうございます!

    ちなみに蜜柑さん、大正解!
    ミッドナイトのmです!
    しかしもうちょっとまともなタイトルつければよかったかなぁ。

    2020年10月1日 07:48

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    秋の理不尽大セール★ですね(嬉しくない)
    笑いごとではないですが、笑いごとにでもしないとやってられない感じというかなんというか。お疲れさまです( ;꒳​; )

    薮坂さんのモチベーションが回復しますように。新作楽しみに待ってます\(*´ω`* )/

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます! お返事遅くなってしまいました!
    そうです、秋の理不尽大セール! ひとつ98円だよー、早いもの勝ちだよー、今買わないともう買えないよー、ってヤツですね。←

    しかしこういう高ストレス下での「笑い」って重要だと思うのですよ。
    「苦しい時はあえて笑え」と某職業訓練学校で教わったのですが、本当に苦しい時、その言葉を思い出して、でかい盾を持ち走りながら笑ってると「何笑とんねん! しばくぞボケェ!」と殴られました。近年稀に見る「ベストオブ理不尽」というヤツでした。

    2020年10月1日 07:43

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    ところで薮坂さん、このエッセイのエピソードタイトルのm〇〇のmってなんなんですか? メッセージ?

    作者からの返信

    ゆうすけさん、おはようございます! お返事遅くなってすみません!
    これは蜜柑さんが仰るとおり、ミッドナイトのmが正解です!
    まぁ、タイトルにほとんど意味なんてありません。ただ適当にナンバリングしてるだけなので、決して、決して私の嗜好が、小柄でちょっと勝気で髪型はショートボブ、そしてメガネで貧乳な女性にいじめられたい! とか考えてる人間ではありませんからね!!

    2020年10月1日 07:37

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    仕事なんだから仕方がない、理不尽なことは付き物だから我慢が必要。専門学校の頃に担任が何度も言ってきた言葉です。
    そりゃあ我慢はしますけど、愚痴でも吐かないとやってられませんよ( `Д´)/
    不満があるなら、遠慮なく吐き出してください。

    怒りやモヤモヤを溜め込んだままだと、面白い物語は書けませんしね(*´▽`)

    作者からの返信

    無月弟さん、お返事が遅くなりましてすみません、そしておはようございます!
    仕事に理不尽はつきもの……なるほど確かにそうですよね!
    しかしほんと、愚痴を言わないと精神の均衡を保てそうにないですよね。笑
    いつもコメントありがとうございます、みなさんの応援こそ私の精神安定剤!笑
    気持ちをフラットにして、新作に取り組みたいと思います!

    2020年10月1日 07:34

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    先日、生安さんにはお世話になりました。
    どこかと違って、広域指定されている組織の方と見間違う方が出てこないので安心です。

    異動の件、ご愁傷さまです。
    もうそのボスがご栄転されるのを待つしかないでしょうね。

    新作長編楽しみにしてます。
    world fabricationですか。世界の工場? 現代中国を舞台にした経済ドラマでしょうか?

    作者からの返信

    へもんさん、お返事が遅くなりましてすみません、そしておはようございます!
    いやー、へもんさんってほんと何者なのですか??
    私のイメージなんですが、どこかの代表さんだったり……?笑

    異動の件は、組織人なので諦めてます。笑 新たなボスは無口……取りつく島もなさそうです。

    さて、その現代中国を舞台にした経済ドラマは面白そうですよね! へもんさんみたいな発想力があれば……と思うんですが、ここでのファブリケーションは捏造って意味で使ってます。私が死ぬ前に書き上げられるかなぁ。笑

    2020年10月1日 07:32

  • m09「コミュニケーションとファブリケ…へのコメント

    生活安全課。ドラマでも普段あまりスポットの当たらない部署ですが、だからこそどんなお話になるのか見てみたいです(#^^#)

    元いた部署に戻れる見込みもないというのは辛いですね。その権力者も、最後の最後で何とかしてくれたってバチは当たらないでしょうに。
    権力者たるもの、人の気持ちを汲み取って(>_<)

    作者からの返信

    無月兄さん、お返事が遅くなりましてすみません、そしておはようございます!
    どんな仕事にも「不遇のポジション」ってあるじゃないですか。でもそこって実は、わかりやすい面白さはないかも知れないけど、やっぱり興味深いというか、面白いんですよね。
    その面白さを私の腕で引き出せるかどうか……笑

    権力者って、己のことしか見ない方々が9割ですよね。笑
    私は自らの力で、元いた部署よりも楽な部署を目指します!笑

    2020年10月1日 07:29

  • m08「渋滞と倦怠」へのコメント

    リアル謎解き面白いですよね。
    キッズが多いのでなかなかに視線が辛い時がありますがw

    他媒体展開するときに性別間違えるとか……ありえんですね。
    オリキャラぶっこんで世界観壊すのとどっちが罪が重いか。
    まあ、磔と打ち首でいいでしょう。

    60km渋滞ですか。
    マニュアル車だと死にそうですね。

    作者からの返信

    へもんさん、おはようございます!
    そうそう、キッズたちのあのキラッキラした目と、正攻法で解く! みたいな純粋な眼差しがもう……笑
    おっさんは出題者の考えとか大人の事情とか裏を読みたがりますからね。ゲスいですわ。笑

    面白かったのですか、先に言った性別取り違え。関係者が誰か一人でもゲームをやってれば防げたはずなんですけどねぇ……まぁ、知名度ないゲームだから仕方ないか。笑

    あ、ちなみ私もオリキャラぶっこむのはダメゼッタイ派です。笑

    2020年9月24日 08:20 編集済

  • m08「渋滞と倦怠」へのコメント

    お仕事お疲れ様です。私も四連休は仕事づめでした。
    謎解き面白そうですねー。そのゲームはしらないのですが、そうでなくても楽しめそう。何より淡路島、行ってみたいです。海が見たい。
    渋滞、事故らなくて何よりでした。

    あ、エッセイ音楽ネタ、頂きましたm(_ _)m

    作者からの返信

    蜜柑さん、おはようございます!
    4連休働き詰めとは……!
    是非ともご自愛ください、きっと疲れていると思います。
    「はじまりの島」を知っている方がレアなのでアレなのですが、リアル謎解きゲームって面白いですよね。室内型イベントはこの情勢でなくなってますけど、屋外型のイベントはやってるみたいです。

    海!
    やっぱり自分の目で見るのが一番ですが、良い海の写真が撮れました。カクヨムには写真を載せられないのが残念ですね。お仕事落ち着いたら是非海に行ってくださいね!

    2020年9月24日 08:15

  • m08「渋滞と倦怠」へのコメント

    リアル謎解きゲーム。やったことはないですが、いつか挑戦してみたいです(#^^#)

    渋滞60kmとは、桁が違う( ̄▽ ̄;)
    今回の連休も外出を控える人が多いと言われていましたが、その一方でそろそろどこかへ出かけたいという人も多かったのでしょうね。

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    リアル謎解きゲーム面白いですよ! でもキッズたちに人気ですので、まわりはキッズだらけ。人によっては勇気が必要かも知れません。笑
    コロナ情勢も鑑みて外出しなければならないのが、今までとは違って難しいところですよね。これからどうなっていくのか……とりあえず気をつけていくしかなさそうです!

    2020年9月24日 08:08

  • m08「渋滞と倦怠」へのコメント

    「はじまりの島」に新たな動きが。淡路島に行きたくなってきました(#^^#)
    もちろん行くなら、渋滞情報をしっかり確認して、ですね(^_^;)

    自分は四連休とは関係なしに仕事だったのですけど、この四日間、やはり寒暖差に悩まされました( ̄▽ ̄;)
    昼間は暑い時は扇風機がいるのに、明け方は長袖でないと寒く、布団も暖かい装備に変えました。
    今年は本当に、一気に寒くなりましたよね。体調に気をつけて過ごしたいです。

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます!
    寒暖差、すごいレベルですよね! 最近こんな寒暖差あったかなって思うくらいです。どうか体調にお気をつけてください!

    あと、淡路島には是非。笑
    普段はあんなに混まないのでお気軽に!笑

    2020年9月24日 07:59

  • m07「システマチックとミュージック」へのコメント

    えー、どんな曲だろー、と思って調べて聞いてみたら、ああ、ボーデヤー、かと納得しました。こういうメロディは知ってるけど曲名知らんという曲が大量にありますよね。
    しかし今年は寒くなるのが急すぎてびびってます。薮坂さんもお身体に気をつけてください。

    作者からの返信

    ゆうすけさん、こんばんは!
    確かに! 聞いたことあるけどなんで曲なのかなーって結構ありますよね。最近は鼻歌で検索してくれるアプリもあるようで、すごく技術は進化してるなぁと思う今日この頃であります。

    そして寒い!
    ほんと秋深まりし、って感じの気温ですよね。いい意味で9月らしいというか、近年まれにみる秋らしさ。いいですよねー、でもゆうすけさんも体調気をつけてくださいね!
    いつもコメントありがとうございます!

    2020年9月23日 01:17

  • m07「システマチックとミュージック」へのコメント

    え? 去りゆく夏が恋しくないですか?

    私は音楽の素養ゼロでほとんど聞きません。
    小説書く時も音楽はかけてないです。
    あ、でもラジオを流しているときは勝手に耳に入ってきます。
    この時期Septemberは良くかかりますね。

    音楽はすごいと思います。
    特に映画音楽。ターンタタタターンが始まると気分はもう宇宙空間です。

    作者からの返信

    へもんさん、おはようございます!
    去りゆく夏が恋しいのは、やっぱりお話の中だけですよ。笑
    今夏、何リットル水分を摂って、そして何リットル汗をかいたのか……。笑
    やっぱり汗をかかないですむ季節が好きです。
    やっぱり秋ですよ! そしてseptember の季節! 他にも名曲揃いですけど、やっぱりこれが一番有名だなぁ。

    ちなみにへもんさんの仰る音楽の凄さ、わかる気がします!
    映画の音楽って、その時の映像も再現されるようですごいですよね。私の中では、
    「ででんでんででん」が聞こえたらマッチョのグラサン男が出てきますし、「パーパラッパー、パーパパー」が聞こえたらムチ使いの考古学者が出てきます。

    映画って、素晴らしいなぁ。
    コメントありがとうございます! それでは、さよならさよなら、さよなら。笑

    2020年9月22日 07:56

  • m07「システマチックとミュージック」へのコメント

    DJ風にしてますね。音楽なだけに。
    September, 昨年、薮坂さんに教えていただいて、ああこの曲だったのか、と思いました。

    音楽は大好きです。ただ、クラシックを聞くともう気になっちゃって集中できません。昔から集中力スイッチは映画のサントラですね。でもしばらく経つと一旦消します。それでまたつけます。(あ、これエッセイのネタになりそう。いただきました笑)

    最近、人と会わないので声も出す機会がなく、夕飯を作りながら歌を歌っています。

    作者からの返信

    蜜柑さん、おはようございます!
    さすが蜜柑さん。笑
    運転するときにラジオ聴くことが多いのですが、一度DJしてみたいなぁ、なんて思っています。
    クラシックと映画のサントラ!
    私も映画のサントラ好きです、でも大好きな映画だとそのワンシーンを頭の中で再生しちゃうんですよね。笑
    クラシックは一度、きちんと勉強してから聞いてみたいですね。やっぱり今日まで続いている歴史の深さみたいなものがクラシックにはあると思いますので。
    蜜柑さんのエッセイ、楽しみにしてますね。いつもコメント、ありがとうございます!

    2020年9月22日 07:47

  • m07「システマチックとミュージック」へのコメント

    執筆時には、書いている作品に合った音楽を聴きたいですよね。
    ただ自分の場合、YouTubeで歌を探すことが多いのですが、それだと歌を探すことに集中しすぎて筆があまり進まなくなったりします。自動的に気のきいた音楽が、流れてくれたらいいのに( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます!
    YouTubeでの曲探し、わかりますわかります。笑
    目当てのアーティストの曲を聞こうと思って再生したところ、全然違う人が歌ってたり、あるいは「オススメ」を何となく再生してみると「すげー!」とか思えたり、ついついそっちメインになっちゃいますよね。笑
    自動選曲システム、それいいですね! 今日の体調とか気分とか考慮して、AIがBGMをセレクトしてくれる……いや、そのうち実用化されそうですねコレ。笑

    コメント、いつもありがとうございます!

    2020年9月22日 07:41

  • m07「システマチックとミュージック」へのコメント

    音楽を聞きながらの執筆。自分は音楽の方に頭がいって無理ですが、そういう方もけっこういるみたいですね。
    クライマックスのシーンで、好きな曲をかけると特にテンション上がりそうです(ノ≧▽≦)ノ

    大人のピアノ教室。挑戦することに年齢制限なんてありませんよね。
    部所替えが叶い余裕ができますように。

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    なかなか難しいんですが、ハマるとものすごく文字を短時間で書けたりするのですが、読み返してみると「勢い」って良し悪しだなぁなんて思うこともしばしばですね。笑

    音楽教室、とてもいい趣味だと思うのですよ! あとは優し目の部署に行けるかどうか……というところですが、旗色は悪そうです。笑

    いつもコメント、ありがとうございます!

    2020年9月22日 07:38

  • m07「システマチックとミュージック」へのコメント

    『September』ダンスレッスンのとき、よくつかってましたー。カッコイイですよね。懐かしい。

    執筆するときに音楽を聴く人、結構いらっしゃいますよね。わたしは曲をかけると意識が完全に音楽の世界に入ってしまうので、書くときはたいてい無音です。笑
    つい音に集中してしまうのは、長いこと音響やってた影響もあるのかもしれません。舞台を観ると、いまだに音の入りとか気になったりしますから(;・∀・)

    いいですね。大人の音楽教室。いろいろ潤いそうです。わたしは和楽器習ってみたいです️(๑ˊ꒳​ˋ๑)

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます!
    septemberカッコいいですよねー、そっか、ダンスレッスンなんかにはピッタリですよね!
    私は踊ると言えば盆踊りくらいなので、さすがにseptemberでは踊れなそうです。笑

    音楽掛けながらってのはほんと諸刃の剣で、結局30分聴いて一行も文字が進まなかったり、逆にものすごく進んだりします。扱いづらい!笑

    和楽器いいですね!
    勝手なイメージですけど、琴とかちえさんに似合いそうです!

    いつもコメントありがとうございます!

    2020年9月22日 07:36

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    もう終わったところですね、夜勤。お疲れ様です。
    >缶コーヒー片手にタバコを吸いながら、真夜中のサービスエリアで休憩なんてしていると

    これあれじゃないですか。テーマパークで逆襲を。缶コーヒー一気飲み。

    サービスエリア、子供の頃、夏休みに祖母の家に行ったり、冬にスキーにいく時に立ち寄るのがとても好きでした。半分は運転する父の休憩だったのでしょうけれど、普段は絶対に買ってもらえないジュースやソフトクリームを食べられたりして。
    車の中から出たときの新鮮な空気の感じもいいですよね。

    夏撲滅委員会副会長の座をオファーされている蜜柑桜としても、さっさとこの気温は去って欲しいです。

    作者からの返信

    蜜柑さん、こんばんは!
    でたー、コーヒー一気飲み。笑

    やっぱりこう、サービスエリアって「旅行」って気分になりますよね! とくに小さい頃はそうでした。自分で行けるようになってからは、あんまり旅行感は出ないのですけど……何故でしょうね。笑

    やっと涼しくなってきましたね! 副会長、いつでもお待ちしてますよ!笑

    2020年9月13日 01:14

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    もう車に乗ることもなくなってしまったのですが、うらぶれたPAのスナック自販機懐かしいですね。

    助手席でナビゲーターをしているので寝るわけにもいかず、もう飲みたくない何本目かの缶コーヒーを買っておでこに当てたりして。あの頃は若かった。

    作者からの返信

    へもんさん、こんばんは!
    最近とんと見ないのですよね、ホットスナックの自販機……
    助手席ナビゲータが眠れないのもわかります。私だったら寝てもらって、交代したときに自分が眠れるように布石打っときますけどね。
    若いっていいなぁ。最近、長距離の運転は本当にこたえます。笑

    2020年9月13日 01:12

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    サービスエリア、深夜の雰囲気も好きですが、夜明け直前の早朝の雰囲気も好きです。不思議な非日常感がありますよね(*´ω`*)

    ライブのお手伝いしてたころ、たいてい車移動だったんですが、わたしが運転できないもので、運転手の仮眠休憩が必要になるんですよね。おかげで免許ない人間にしては、結構あちこちのSA、PAに立ち寄ってきましたが、あの深夜から早朝の空気感の中にいると、妄想もふくらむというものです(*´ `*)
    ついでにその人もSA、PA好きの人で、なんかいろいろ語ってました。笑

    作者からの返信

    ちえさん、こんにちは!
    朝方のサービスエリア! 確かにそれも独特な雰囲気があっていいですよねぇ。日の出前のSAPAなんてほんと、独特の世界ですよ。これをどう文字で表現するのかが難しい!笑
    しかしあれですね。そのSAPA好きの方、是非とも紹介して頂きたい! 熱く語りたいです!笑

    2020年9月11日 12:21

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    寂れたサービスエリアといえば名阪ですよね。JHのサービスエリアはどこもきれいになりすぎちゃいました。

    作者からの返信

    ゆうすけさん、こんにちは!
    寂れたサービスエリア! 確かに少なくなりましたねぇ。どこもキレイになっちゃって、って感じですが、このまえ四国に行った時、なかなかのSAPAがお出迎えしてくれましたよ。笑
    ああいうの、あえて残してくれないかなぁ、なんて思うのですが、まぁでも便利なのはいいことですよね。残念ですけど……

    2020年9月11日 12:20

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    夜のサービスエリアの雰囲気、わかります(*´▽`*)

    深夜、自動販売機で買ったスナックで腹ごしらえをしてコーヒーでホッと一息。そして静かなサービスエリアを見渡して、どこか非現実的な気分を楽しむ。
    上手く言葉にできないのですが、独特のステキさがあるのですよね(#^^#)

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    お兄さんもわかりますか。笑
    やっぱりいいですやね、ほんと独特の良さというか、言葉にしづらいんですけどとにかく好きなんですよ。あのあんまり美味しくない自販機のスナックとかも、もうある意味テーマパークですよね。笑
    深夜のサービスエリアを題材にした小説ってないのかなぁ。しかしニッチすぎて……笑
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年9月11日 05:47

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    おはようございます。
    真夜中の妄想、良きです。

    私も妄想から物語を書くのでよーくわかります。
    サービスエリアいいですよね。
    子どもの頃から好きでした、遠出をしてるって感じ……

    みんなが寝ている時にお仕事お疲れ様です。
    本当は真夜中に目が覚めた時に通知に気がついてましたけど、睡眠を優先しました。
    また更新を楽しみにしています。

    作者からの返信

    あいるさん、おはようございます。
    サービスエリアいいですよね……! 仰るとおり、「遠出をしてる」って感じ、めちゃくちゃわかりますね! 大きめのSAがあると疲れてない時もついつい寄っちゃいますよね。笑

    睡眠大事です!
    眠れるときに眠るってのは大事なことですよ!
    コメントありがとうございます!

    2020年9月11日 05:45

  • m06「深夜のハイウェイとサービスエリ…へのコメント

    夜のサービスエリアのよさ、分かります(≧∇≦)

    何なのでしょうね、あの独特の雰囲気。
    自分も小説の出だしを、想像しながら読みました(#^^#)
    ハードボイルドなお話、夜のサービスエリアから始まる恋のお話、ホラー……いくらでも想像は膨らみますね( =^ω^)

    作者からの返信

    無月弟さん、こんばんは。いや、おはようございますですかね?笑
    サービスエリアのよさ、わかって頂けますか! なんて言うんでしょうね、あの感覚。非日常というか、日常の延長線だけどちょっと外れてるというか……!
    説明しづらいんですけど、イイんですよね。笑
    深夜のサービスエリア同好会作りましょう。笑

    2020年9月11日 05:04

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    方言は面白いですよね。いろいろあって。県内だけでもちがいますし。
    こちら(岡山)だと「来ない」は「こん」になりますかねぇ。こん、て。文字でかくと狐かよ、と思ってしまいました(笑)

    作者からの返信

    チエさん、おはようございます!
    なんと岡山ですか! お隣じゃあないですか! いいところですよねー、仕事で何度か行ったことがありますが、倉敷の街並みが綺麗だったなぁ。
    コンコン、確かにキツネっぽいですよね。笑
    こうしてみるとやっぱり、地域が近いと共通点ありますよね!

    2020年9月7日 07:57

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    あら?
    兵庫なんてお上品なのに。

    「とう」は博多弁にも通ずるところがありますね。
    「何してるの」⇒「何しとうと」

    関西弁は感染力が怖いです。
    仕事で打合せする方が関西の方なのですが、気が付くと自分のイントネーションがずれていっていることに気づきます。
    なんともいえないインチキっぽい関西弁でしゃべっとるやんか。こわ。

    作者からの返信

    へもんさん、おはようございます!
    確かに!
    福岡出身の同僚も「とう」って言ってますねー。これ知っとうと?って言葉が可愛いです。本人はゴリゴリのおっさんなのですが。笑
    関西弁の感染力。笑
    多分アレですよ、関西弁喋る人は、声がデカい。笑

    2020年9月7日 07:53

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    関西弁の区分レクチャー、むかし受けたことあります。笑
    その人は確か京都系と大阪系のハイブリッドだったんですけど、とてもおだやかな性格の男性で、まわりの関東人たちはこぞって『○○さんて関西人なのにやさしい(怖くない)よね』というわけです。
    関西(弁)=怖いというイメージはどうにかならんのかと、なげいてました。笑

    にしても、自分から問い合わせてもう話したくないて、ひどい( ;∀;)
    神戸出身の知りあいが多かったからか、わたしなどは神戸弁にはわりと親しみやすい印象があります(*´ω`*)

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます!
    でた! 関西人=怖い人イメージの被害者が!笑
    関西人、優しい人も多いですよ? 私なんて「優しさを擬人化したらきっと薮坂になる」とまで言われてましたし。←

    まぁ深夜にかかってくる電話なんてこんなのばかりですからもう慣れたんですが、しかし「怖い」なんて言ってたら、関西では住めないと思うんですが。笑

    2020年9月7日 07:51

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    京都弁、きーひんという形もありますよ。
    〇〇してみなさい、という意味の」〇〇してみよし」というフレーズ聞いたときは、ああ京都弁っぽくていいなあ、と思いました。これは女の人の言葉ですよね。
    男だと「〇〇してみなはれ」かな?

    大阪弁の中でも河内弁は独特ですよねー。さむい、が「さ↑ぶい」になるから一発でわかります。

    作者からの返信

    ゆうすけさん、おはようございます!
    おぉ、さすが!
    きーひんってのもたしかにありますよね。京は大昔、日本の最先端でしたからねー、やっぱり雅な雰囲気ですよね!
    河内弁はわかりやすいんですけど、聞くとなるとわかりにくい。笑
    語尾につける「ど」とか、「けつかる」とか。とくにけつかるなんてほんとうになに言ってるのかわかりませんでした。笑

    2020年9月7日 07:46

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    関西弁こわいっていうのちょっとわかります(笑)
    小さい頃関西の人こわいなーって思ってたのですが、カクヨム始めて全然そんなことないじゃんって気付けました(*'▽')
    これでカクヨムやってる理由を正当化でき、、、!((てない

    なんなら学校だとエセ関西弁話しちゃってます最近((あー関西の方々に怒られるー))
    友人たちがエセ使うからうつっちゃったんですよ、やっぱ関西は憧れなんですよねー(/・ω・)/

    作者からの返信

    齋藤さん、おはようございます!
    関西の人、意外と優しい人多いですよ! 私とか!笑
    冗談はさておき、エセ関西弁を使う方がいるのは、われわれ関西人からすると嬉しいですよ!
    大昔、首都は京都だった訳で、つまりは関西弁が標準語だった訳ですよ。だから関西弁を使う人が増えたら、京都が首都に返り咲く日も……!(ソレハナイ

    2020年9月7日 07:41

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    関西弁の区分、おもしろいですね(#^^#)

    恐いとは違いますが、一般的に連想する激しい感じのが大阪弁、それより少し柔らかいのが兵庫弁なイメージです。あと、京都弁は丁寧だけどどこか気位が高そう。

    それにしても、深夜に電話してきて訳のわからない事聞いて、挙げ句の果てに関西弁が恐いとは。その人の行動の方がよっぽど恐いです((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    概ねそのイメージですよね!
    大阪弁がやっぱり一番有名ですよね。映画やドラマ、アニメなんかでも大阪弁キャラは強いです。その次が京都弁ですかねぇ。
    いやしかし、世の中にはいろんな問い合わせがありますよね。まぁ比較的優しい私のことを「怖い」なんて言うもんですから、はっきり言ってこっちでは住めないと思いますが。笑

    2020年9月7日 07:38

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    人によって話しやすい言葉や、逆に聞き取りにくい方言があるのは仕方がないですけど、「あなたの関西弁が怖い」は言い過ぎですね(>_<)

    自分はイントネーションで困ったことはないのですけど、無自覚に使った地元の言葉をバカにされたことはあります。
    分からないのは仕方がない。けど、バカにはするなー(;つД`)

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます!
    いやー、文句言われるのは慣れてる(悲しい)のでその辺りは大丈夫なんですけど、夜中にかけてくることか? と。笑
    たしかに、地域限定の言葉ってありますよね。大概、地元以外の人から指摘されてそれを知るという。笑
    神戸では「日直」のことを「日番(にちばん)」というのですが、コレ知ったときは衝撃でした。にっちょく、てなに!?

    2020年9月7日 07:34

  • m05「問い合わせと関西弁」へのコメント

    おはようございます。寝不足なのに夜明けと共に自動で起きるサンライズ蜜柑桜です(笑)
    方言、好きなのですが、関西弁のその区別は面白いですね。語幹で区別。京都弁で敬語になると「きやしまへん」と思いますがそれぞれ敬語はどうなるのでしょう。

    作者からの返信

    サンライズ蜜柑さん、おはようございます!
    いやー、蜜柑さんは爽やかな朝が似合いますよね。勝手なイメージですが、朝強そうに思ってます。
    関西弁の敬語ってのは確かに特殊でして、「です」をつけてれば敬語でOKでは? みたいな風潮があります。笑
    でもおっしゃる通り、京都は「〜しまへん」みたいに上品な言葉のイメージがありますねぇ。笑

    2020年9月7日 07:31

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    え? そこからの略奪愛じゃないの?
    懐かしいKAC6「打上花火」じゃないですか。久々に読んでうっとり。

    私が小説を書き始めたのはカクヨム登録日の2018年5月8日です。まあ、国語の課題で書いたのはノーカンってことで。先日発掘して汗が3倍出ましたよ。

    作者からの返信

    おぉ!
    確かに「打上花火」のテイストですねこれ!
    いやぁ、この話は自画自賛で申し訳ないんですが、結構よくかけたんじゃなかろうかと思ってたんですが、確かにまんまだなぁ、コレ……笑

    約2年前からですか、へもんさんは! もっと長いかと思ってました!
    やっぱりあれですよね。面白い話を書けるってのは、時間じゃなくてセンスなのかなぁと思います。
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年9月4日 16:53

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    いやあ。
    お疲れさまです。

    そちらの業界はどちらも扇風機が大活躍ですね。
    先日、お尋ねした藪坂さまの同業者のオフィスでは、強になった扇風機の風がビニールシートをパタパタさせてました。書類の束の上のやつなんてどうして落ちないんだろうと言う芸術的な角度で首を振ってます。

    深夜の電話面白いですよね。
    私「無理なものは無理ですね」
    客「おめーじゃ話になんねえ。責任者だせや」
    私「私です」
    客「は? ふざけてんじゃねーぞ」
    私「この時間、私しか居ないんですよね。つまり、私が責任者です(にっこり)」
    客「もうええわ」

    もっと面白いのがあるんですけど、身バレの危険があるので公開できません。

    作者からの返信

    へもんさん、こんにちは!
    いやもうねぇ、扇風機大活躍ですよ。笑
    確かに、私の会社の各支社に行ったらですね、大概は扇風機が現役ですからね。日中はもちろんエアコン入ってるんですけど、もうね……笑

    へもんさんのそのお話、聞きたいです!笑

    2020年9月4日 16:49

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    あらすじだけでも、すごく魅力的な作品ではないですか!
    いいなー、そのラストもグッときますねぇ。しみじみ。
    習慣的に小説を書くようになったのはカクヨムを始めてからなので3年くらいですかね。その前にもポツポツ書いたことはあったんですが、データ残ってないなあ……

    作者からの返信

    チエさん、おはようございます!
    いやぁ、こういうビターなお話っていいですよねぇ。少年少女は、こういう精神的な痛みとともに成長していくって思ってるんですけど、この辺りのバランスってのが非常に難しくて、でも好きです!

    本格的に書き始めて三年!
    やはりそのあたりはセンス……!
    過去のデータって見ると激痛かも知れませんけどね。笑
    いつもコメントありがとうございます!

    2020年8月31日 10:35

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    え、書きましょうよ。ほろ苦爽やか青春。読みたい(๑•̀ㅁ•́๑)✧

    一番最初に小説を書いたのは、たしか十五、六歳でしたかね。所属劇団の過去の舞台の二次創作をノートに殴り書きしたおぼえが……笑
    一次創作をはじめたのはカクヨムにくるほんの一、二年まえですね。主人公は作家で、登場人物たちが現実にやってくるという、超ありきたりな設定のお話でした(ノ∀`*)

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます!
    おぉ、なるほど! 初めての作品は劇団時代に書かれたものですか……!
    舞台には昔から憧れがあったので、非常に興味があるところです。
    もしも別の人生を体験できるのなら、舞台に上がってみたいなぁと思うところですが、演じるって凄いエネルギーがいるなぁ、なんて尻込みしてしまいそうですね!
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年8月31日 09:58

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    ビターテイスト。だけど、これぞ一夏の恋って感じですね。

    元々いつか小説を書いてみたいなと思って、だけど『いつか』と思うだけで実際は書かないまま終わるのかな、なんてずっと考えていました。
    ですが仕事の忙しさでヤケになったのと、ちょうどその頃強く印象に残る小説を読んだことで、自分も書いてみたいと思ったことで挑戦してみました。
    最初で最後のつもりで書いたのですが、これだけ長く続けるとは思いませんでした。

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    そうなんですよ、ビターテイストは夏の終わりによく似合んですよねぇ……笑
    しかし、やっぱりご兄弟ですよね。小説を書くきっかけが似ていらっしゃる。笑
    長く続いている趣味というのはやはり、自分に合っているのでしょう。
    もうやり切ったって思えるまで、お互い続けていきたいですよね。まぁ「やり切った」って思える日が来るかはわかんないですけど。笑
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年8月31日 08:19

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    お疲れ様です。
    いいですねー、ビターな感じ。炭酸水のシュワシュワ感が文章に出てきそうです。
    そういえばわたし、ここのところ普通の青春もの書いてないですね。そろそろなんか青春もの書いてみるかなあ。

    作者からの返信

    ゆうすけさん、こんばんは!
    ついに、アオハルマスターゆうすけさんの出陣ですね……!
    こいつぁ胸が熱くなるぜ!笑
    私も青春ものから随分と遠ざかってる気がしますねぇ。書きたい気持ちはもちろんなのですが。

    ちなみにゆうすけさん、どんなテーマで書きます?笑

    2020年8月31日 08:15

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    「夏の終わりと炭酸水」、好みの雰囲気(≧∇≦)
    炭酸飲料と失恋の苦味が、胸をさしますねえ。

    小説を書き始めたきっかけ。最初に書き上げたのは社会に出て、仕事で忙しい時に何か楽しいことをしたいと、コツコツ書き進めて完成させたものでした。
    今思えば激務の中、よく最後まで書けたなと思います(^_^;)

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます!
    夏の終わりって少し寂しげでいいですよね。まぁ現実の夏は、さっさと終わって欲しいものですが。暑過ぎ。笑

    おぉ、激務の中、第一作目を! 素晴らしい!
    激務の時はやっぱり、よりどころ的な何かが欲しくなりますよね。そのよりどころが創作活動だったなら、本当にそれは素晴らしいことだと思うのです!

    コメント、いつもありがとうございます!

    2020年8月31日 08:09

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    あら読みたいですそれ。書きません?
    私は覚えている限りで初めて小説を書いたのは小学校の高学年の時でした。
    現代に生きるくノ一のお話を書いていましたね……

    作者からの返信

    蜜柑さん、おはようございます!
    小学校高学年から! すごい!
    現代に生きるくノ一……そっちの方が読んでみたいですね。
    考えてみれば小説を書くことって、面白いですよね。何歳からでも始められるし、何歳からでも不思議じゃないですし!

    コメント、いつもありがとうございます!

    2020年8月31日 08:00

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    深夜にコメント失礼します。
    薮坂さん、既に超短編ですやん(笑)

    私なんて書き始めたのなんてカクヨムからですからね。
    もっと早くから書いていたらと思います、30質の自主企画をしましたけど、小学生、中学生、高校生の書き手さんが参加してくれました、それぞれにちゃんと物語を書いていて、アラサーのお姉ちゃんはびっくりでした(笑)

    深夜エッセイ次も楽しみにしています。

    作者からの返信

    あいるさん、おはようございます!
    小説書くのって、考えてみれば面白いですよね。いつから書いてても別に変じゃなくて、最近書き始めても、昔から書いていても、誰かに何かが伝わったら年数なんて関係ないですもんね!
    深夜エッセイに応援、いつもありがとうございます!

    2020年8月31日 07:48

  • m04「夏の終わりと炭酸水」へのコメント

    コメント失礼いたします。

    夏の終わりの炭酸水は、恋が終わる味がした
    いいですね、このキャッチコピー。
    このキャッチコピーだけで物語が生まれそうです。

    作者からの返信

    烏目さん、おはようございます!
    お読みいただきありがとうございます!

    夏の終わりってなんだか切なくて、物語の季節としてはいいですよね! こういうお話をさらりと書ける筆力が欲しいものです……
    コメントありがとうございます!

    2020年8月31日 07:44

  • m03「猛暑日と登板間隔」へのコメント

    もうね、筆致企画は名前を変えて「ゆあんのスパルタ文章表現塾」とかにした方がいいんじゃないかと思ってるんですよ。
    わたしは期限までに書けるかなあ。

    作者からの返信

    スパルタ!笑
    「黒板」からその次の「きらり」までが、長期間空いてたんですよね。そして葉桜かはスパルタモード。笑
    でも普段からモチベーションが下がり気味な私には、書く理由をくれるのでありがたかったりします。クオリティはおいといて。笑

    私はゆあんさんのこの企画と、ゆうすけさんのリレーのお誘いだけは何があっても参加しようと思ってますよ。そういう訳で、ゆうすけさんの作品、楽しみに待ってます!

    2020年8月19日 07:56

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    モールス信号笑いました。l
    それを平文に戻すのもすごいですが、出てきた文章がまさになんでやねん、ですよね。世の中にはいろんな人がいるもんです。笑

    作者からの返信

    ゆうすけさん、おはようございます!
    モールス信号は後にも先にもあれだけでしたね。笑
    平文に戻してみた私たちもヒマですが、モールスにしてきたやつはもっとヒマなヤツだったという……笑
    世界にはいろんな人がいる。その通りですよね! いやーほんと、不思議な人はもうお腹いっぱいです。笑

    2020年8月19日 07:51

  • m03「猛暑日と登板間隔」へのコメント

    薮坂さんもお疲れ様です。長生きしてください。
    うちも私の自室はエアコンがないので居間で仕事してますが、部屋に行くと異世界転移した気分です。


    筆致、薮坂さんもすごいの出してきそう。私の方は、ちょっとした理由もあってなかなか筆が進みません。

    作者からの返信

    蜜柑さん、おはようございます!
    暑い! 暑い暑い!
    いやほんと、今夏は異世界ですよね。私を誰か、冷たい国に転生させてくれないかなぁ。笑

    筆致企画、なんとか書けました! しかしこれは……笑

    2020年8月19日 07:48

  • m03「猛暑日と登板間隔」へのコメント

    毎日毎日、ほんと、脳みそが液状化しそうな暑さですね(;;×ω×;;)☀

    筆致企画、紆余曲折の末、わたしは今回はじめて第三者視点で書きました。
    (前回、薮坂さんの雪熱がとっても素敵だったので、しれっとパク……参考にさせていただきましたm(_ _)m)

    薮坂さんの投稿、たのしみに待ってます。3バカーニバルも待ってます( * ´ ꒳ ` )☆

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます。お返事遅くなってすみません!
    今日も暑いですねー。アスファルトに寝っ転がったらこんがり焼けますね、これ。笑

    さて筆致企画! ちえさんの読みにいきます! 「薮坂のを参考にした」だなんて、なんと過分な褒め言葉でしょう、嬉しい!
    今から読むの楽しみです!

    2020年8月19日 07:44

  • m03「猛暑日と登板間隔」へのコメント

    おはようございます。(早朝)
    暑すぎて少ない脳みそも溶けそうです。

    投稿される日をお待ちしてます。

    作者からの返信

    あいるさん、おはようございます。お返事遅くなってすみません!
    今日も暑いですねー!私も耳から脳味噌がこぼれてます。笑
    どうか熱中症にはお気をつけて!

    2020年8月19日 07:40

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    大変なので笑っちゃダメなのですが……( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
    お疲れ様です。暑いですよね。体調にお気をつけて。

    作者からの返信

    チエさん、こんにちは!
    いやー、ほんと、ネタには困らない生活です。でもできるなら、誰かの体験として聞きたいところ。自分の体験としてはちょっとしんどいところです。笑
    お気遣いありがとうございます!
    ほんと暑いので、チエさんも気をつけくださいね!

    2020年8月12日 16:43

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    面白すぎるって言ってしまってごめんなさい、お疲れ様です。
    大変なお仕事ですね……💦
    モールス信号! すごい暇な人がいる。

    モールス信号の話読んで、おもいだしました。友達が留学中に部屋で大音量で音楽かけてたかなにかしたら、周りに飛んでる隣人達のWiFiのssidの一つがドイツ語で「うるさい」になったそうです笑

    作者からの返信

    蜜柑さん、こんにちは!
    いやー、ほんと暇人ですよね。モールス信号は本当に暇人だったと分かったんで、後日、「だめだよ」って怒りに行ったそうですよ。笑

    WiFiのssidの名前!
    それ面白いですね、まさに無言の訴え!笑
    「うるさい」って言うところにセンスと優しさを感じます。私だったら呪いの文言を……笑

    2020年8月12日 16:42

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    モールス信号!
    いつか使ってみたいと思ってるので薮坂さんの勤務先にかけてみy((殴

    電話対応、めちゃツッコみながらも優しく結論出してくださるんですねー。
    お仕事お疲れさまです。

    作者からの返信

    瑞穂さん、こんにちは!
    モールス信号でも別の暗号でもなんでもどうぞ! 私の深夜勤務の時以外で!笑

    こちらは何とか、相手が納得できるように何かしらの回答をするんですが、聞いてくれる人はごく一部ですし、納得する人はそもそも電話をかけてこないという……笑
    お気遣い、痛み入ります!

    2020年8月12日 16:36

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    お、夜勤バナナ。採用ありがとうございます♡笑

    しかし、モールス信号でなんでやねん。
    それも一種の深夜テンションというやつなのでしょうか(; ̄∇ ̄)
    はたから見てるぶんにはおもしろいですが、対応するほうは大変ですよね。
    いやいや、ほんと、お疲れさまなのです(。 `−ㅿ−´)ゞ

    作者からの返信

    ちえさん、こんにちは!
    バナナいいですね! リンゴより手軽で美味しくて健康にも良い!
    唯一の問題は、「なんでバナナ?」とみんなに突っ込まれるくらいでしょうか。笑

    モールス信号は、この仕事に就いてから一度だけでした。
    ちょっと騒ついたのですが、解読してから「なんでやねー
    ん!」が連発。いろいろ調べたあげく、電話をかけて来た人にはきついお灸が……笑

    2020年8月12日 16:31

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    なんと混沌とした電話の内容。ある意味ホラーよりも怖いです(>_<)

    いたずら目的なのか、中には本気で相談してきている人もいるのか。どちらにしろ、電話する前に一度よく考えてほしいです(´・ω・`; )

    作者からの返信

    無月兄さん、こんにちは!
    ご紹介したのはまだまだお聞かせできるレベルのヤツで、あんまりエグいのだとカクヨムの規定に引っかかりそうです。笑
    本気でそう思って相談してくる人たちが多い中、イタズラもいるんですよね。そういう輩は痛い目見ればいいのになぁ、と呪いをかけています。笑

    2020年8月12日 16:25

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    「あ、もしもし? ちょっとうかがってもいい?」
    「内容によりますが」

    この「内容にもよりますが」に込められた思い。さんざん変な電話を受けてきただけに、身構えてしまいそうですね。皆さん電話する前に、もう一度よく考えてほしいですよね。
    深夜の電話対応、お疲れ様です。

    作者からの返信

    無月弟さん、こんにちは!
    わかっていただけて嬉しいです!
    まぁ、仕方ないんですけどね。本気でそう思って電話してくる人もいるのですが、しかし!
    イタズラで電話してくる人はもう、許せません!

    2020年8月12日 16:21

  • m02「熱帯夜と電話対応」へのコメント

    おはようございます。
    エアコン嫌いの私ですが、さすがにこの夏の暑さには負けて1晩中エアコン付けてます。
    おもしろ電話相談室
    番号を教えてください(爆)

    作者からの返信

    あいるさん、こんにちは!
    暑いですよねー、そろそろ身体が融けるんじゃないかと思いますよほんと。

    面白電話相談室!笑
    今度からそうやって電話でましょうかね。
    「はい、面白電話相談室です」笑

    2020年8月12日 16:18

  • m01「生存報告と夜食問題」へのコメント

    深夜に1kオーバーの焼きそば。
    まさに背徳の味ですね。

    以前深夜勤が続いたときは、飴をなめてました。糖が不足してくるときついのと、口寂しさを紛らわせられるからです。
    で、しょっぱい物が欲しくなり、お煎餅からのカントリー〇ーム、コーヒーを飲んで眠気を覚まし、以下同文。
    せめてもの抵抗で清涼飲料水だけはやめてました。

    藪坂さまはほら、早朝走ったりしてるでしょうから、大丈夫ですよ(悪魔のささやき)

    作者からの返信

    へもんさん、こんにちは!
    甘い物→しょっぱい物→以下無限ループ、あれから抜け出せる人なんているんでしょうか?笑

    もうアレですよ、年取ったら走らなくて済むようになるのですよ。笑
    最近は階段の上り下りだけでもう……
    とりあえず、深夜ペヤングはやめようと思います。笑
    コメントありがとうございます!

    2020年8月6日 16:21

  • m01「生存報告と夜食問題」へのコメント

    あー、薮坂さんも気を付けた方がいいですよ。
    わたしも長らく体脂肪率10%台で健康診断の結果なんかろくに見なかったんですが。以前から血圧高いと言われてたけど200オーバーになってしまってついに食事制限始めちゃったんですよね。
    それで夜にランニング始めたんですけど、5km走って消化できるカロリーが300キロカロリーと聞いて愕然としましたよ。
    5kmって真剣に走るとばてばてになります。それで300キロカロリーですからねー。食べるのは一瞬ですけど、カロリー使うのは大変なんですよね。カップ焼きそば一個食べると15km走らないと消化できないんですかー。こわい!
    というわけで私は夜食は自粛中です。どうしても食べたくなったらビスコですねー。コンビニで中ぐらいの箱は5枚で1パックですが、これで100キロカロリーなんですって。


    作者からの返信

    ゆうすけさん、こんにちは!
    なんと! 200! 食事制限!
    これは他人事ではありませんな……しかしゆうすけさん、夜にランニングなんてすごいですね! 5kmで300kcalということは、15km以上走らないとペヤングカロリーを消費できないとは……。これは蓄積がヤバい。私も気をつけて生きます。笑

    ビスコ!
    やっぱりゆうすけさんといえばビスコですよね! 黒板、懐かしいなぁ。

    コメントありがとうございます!

    2020年8月6日 16:18

  • m01「生存報告と夜食問題」へのコメント

    未明とつけるだけで、きな臭さが漂ってくるような気がするのはわたしだけでしょうか(きっとミステリー読みすぎ。笑)言葉のイメージっておもしろいですね。

    蜜柑さんもおっしゃってますが、果物をあつかってるコンビニなら、りんごはわりと腹持ちいいと思いますよ。健康にもよいし。あとバナナとか。
    十代、二十代のころは、稽古おわりの深夜二時三時、寝るまえにがっつり牛丼とか食べちゃってましたけど、今やったらどうなることか。……恐ろしくてためせません。笑

    作者からの返信

    ちえさん、こんにちは!
    「未明」問題、わかりますよわかります。笑
    何か事件が起こるとき、確かに未明って多いですよね。
    「昨日未明に発見された……」となると、決まってよくないイメージが。笑

    バナナ!
    バナナも良さそうですよね、美味しいし健康にも良さげ。蜜柑さんにも言ったのですが、夜勤しながらバナナ食べてる姿を想像するとなんとなく受けてしまいます。笑

    寝る前の牛丼!
    あぁ! それはもう背徳的なヤツですね! 次回勤務はバナナ牛丼か……!笑

    コメントありがとうございます!

    2020年8月6日 16:13

  • m01「生存報告と夜食問題」へのコメント

    自分も夜勤が多く、今まさに夜勤が終わって家に帰って来たところで、このエッセイを読んでいます!(^^)!

    夜食はあまりとらないのですけど、とるとしたら一個づつ包装されているタイプのチョコレートでしょうか。疲れているので、甘いものがほしくなります。
    あと、
    腹持ちはよくありませんけど、コーヒーを飲んで眠気を覚ますことが多いです。今日も仕事中猛烈な眠気に襲われて、休憩中に飲みました。

    夜勤って、体内時計も狂うし大変ですよね。
    疲れたらすぐに体力回復をはかって、体を休めましょう(*´▽`)

    作者からの返信

    無月弟さん、こんにちは!
    おぉ、弟さんも! お疲れ様です!
    あぁー、チョコレート! やっぱり美味しいですよねぇ。ビターなコーヒーと合わせるともう至高ですよね。私も大好きです!
    ちょっと高いんですけど、私はリンツという丸いチョコレートがお気に入りです。見かけたら食べてみて下さい!
    コメントありがとうございます!

    2020年8月6日 16:06

  • m01「生存報告と夜食問題」へのコメント

    待ってましたー! お忙しそうですね、大丈夫かしら……
    夜食、気になるのでしたら果物はいかがですか?それこそ小玉スイカ。りんごならまるまるひとつ、大きいの食べても二百キロカロリーにもなりませんよ。

    作者からの返信

    蜜柑さん、こんにちは!
    ご心配ありがとうございます。忙しい訳ではないのですよ、忙しい訳では……笑
    なるほど夜食に果物! これは盲点でしたね。
    しかし、午前3時の深夜勤務、その時にリンゴ丸かじりしている姿を想像すると、これは極めてシュールですね。笑
    包丁で切ればよいのですが、しかし職場にあるのは……笑
    コメントありがとうございます! 次回はリンゴ丸かじりしてみます!笑

    2020年8月6日 16:01

  • m01「生存報告と夜食問題」へのコメント

    お仕事お疲れ様です。

    自分も、いくつか仕事は変わりながらも、そのほとんどが深夜勤務のある職についています。そんな経験から、これはというお勧めの夜食を挙げたいところなのですが、申し訳ありませんが、弁当以外に新たに買い足すことをほとんどしていません(>_<)

    それでも挙げるなら、スナックやスイーツなどのお菓子系でしょうか。
    夜勤が終わって家に帰る途中、夜中に頑張った自分へのご褒美として買うことはよくあります。お腹が空いていると感じた時は多めに入っているスナック、いつもより疲れたと思ったら、癒しを求めてスイーツにしています(#^^#)

    作者からの返信

    無月兄さん、こんにちは!
    お兄さんも深夜勤務ありなのですね、お疲れさまです!
    スナック&スイーツ!
    疲れた時の甘い物、体に染みますよね。笑
    最近のコンビニスイーツは侮れませんよね。ついつい買ってしまう自分がいます。自分へのご褒美、わかる!笑

    コメントありがとうございます! 次回の勤務は、甘い物ですね。笑

    2020年8月6日 15:58