魔力0の落ちこぼれ、最強魔道士の嫁になる 

作者 mato

481

180人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

魔道士を志すも魔法学校を卒業する段階になっても魔法を一つも使うことができず、周囲から見下されてきたリリナ・ローズリット。そうして失意の中で迎えた卒業式、リリナの前に現れたのは、若きイケメンの国家級魔道士ヴィル・グリフォールだった。かつて彼女に命を助けられたというヴィルは突然彼女に結婚を申し込んできたのだった……!

落ちこぼれ少女が最強魔道士に嫁ぎ、夫の威を借りたセレブ生活で一気に人生大逆転……かと思いきや、そう話は転ばない。リリナは自分が魔道士になることが何より大事で結婚に興味はないし、そして夫の威を借りる必要とかはなく彼女はメチャクチャ強いのである! 魔法が使えないだけで単純な暴力という点では並の魔法を簡単に蹴散らしてしまうのだ。

そんな最強物理少女リリナと最強魔法使いヴィルという変わり者の二人が始める奇妙な結婚生活。地位とか名誉とかを一切気にせず自分の目標のために真っ直ぐ進むリリナとそんな彼女にベタ惚れしてあらゆる手段で彼女を振り向かせようとするヴィルの関係が非常に楽しくて、ファンタジー要素や恋愛要素、主人公最強要素などが絶妙なバランスで混ざり合ったこれから先が楽しみな一作だ。


(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=柿崎 憲)