青春ディストピアJAPAN ~男女が分かたれた世界で、恋をするということ~

作者 広瀬翔之介

真の男女平等」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 二話続けて読ませてもらいました。
    緊迫感があり、それでいて文章の勢いも削がれていない。回りくどい説明が多くなってしまいそうなのに、ストレスなく読み進めることが出来ました。
    中瀬を殴るシーン。
    殴った後も含め、とても良かったです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    稲田と中瀬の議論は読者がついてきてくれるか心配でしたが、楽しんでもらえたようで良かったです。
    同じく中瀬を殴るシーンも「これ大丈夫かなぁ」と思ってたので、なるべく過激にならないようにしました。
    結果的に、やるせない雰囲気が良い感じに出ましたね。

    2020年6月7日 22:40 編集済