君と100回出会えた奇跡

作者 kyo

61

21人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

現実社会は、まるで「生存競争」の世界です。
劣る人間は殺されはしないであろうが蹴落とされて捨てられる。
優れる人間は殺されるどころか永遠に近い優遇を受けます。
だいたいの話を私の主観で斜めに見てが、、ですが。
けれども、ヒロインは知っている。
生き延びる術を。それは、タイトルに敢えてある愛や何かの抽象的なものではないと思います。著者様は、そんな安直な方法で物語を終えない、、。
僕は、そう信じてやむことはありません。

★★★ Excellent!!!

主人公の見守光は、弟の周と共に仲良く暮らしていた。何気ない日々、穏やかに過ぎていく日常。いつまでもそんな幸せな時間が続くと思っていた……

突如現れた謎の女性により、彼らの運命は大きく動き出す。彼女の目的は「見守周を殺すこと」

恐ろしい敵がうごめく中、光は自分の全てをかけて弟を守ることを決意する。
光は無事に弟を守り切ることができるのでしょうか。彼らの命をかけた戦いを最後まで見届けたいと思います。

★★★ Excellent!!!

いつも、楽しく読ませて頂いております。読者を物語の世界へ引き込む力のある、優れた物語です。
姉の弟に対する、真っ直ぐな愛情表現も、この物語の魅力の一つと言えるでしょう。
ある日、弟の命を狙う女が現れ、姉は必死に弟を守ろうと努力します。
愛する者の為なら、自分はどうなっても構わない。例え、自分の命が散ろうとも…。姉は、そんな純粋な汚れのない心で、弟の為に、悪に立ち向かうのです。その懸命な姿を見ていると、本当の愛や二人の絆に触れる事ができます。
愛って何だろう…絆って何 ? と、思っている方々には、是非この作品を読んでもらいたいです。私も長女として、この物語から学ぶ事がありました。姉として、強く生きていけたらなと思います。
読み始めると、先の展開が気になり、更新されるのを心待ちするような、独創的な物語です。
これからも、応援しています!