パーティを追放されたので、犬耳獣人少女と生きていく。

作者 木山楽斗