約束などしなくても

作者 シィータソルト

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1話へのコメント

    拝読させていただきました!
    ボリューミーな内容に丁寧な描写、やり取りに癒されます……
    これからも引き続き応援させていただきます!

    作者からの返信

    星のお米のおたんこなすさん、応援、応援コメントありがとうございます!!
    癒されたのなら良かったです!!
    よろしければ、他にも百合作品ありますのでご覧くださいませ!!

    2021年11月2日 19:00

  • 第1話へのコメント

    くたびれた灰色のリアルな日常と、水面がやってきてからのパッと色づくような艶やかさが対比されているようで、素晴らしかったです。
     水面の一挙一動が可愛らしくて、幼い頃の思い出を大切にしているところも素敵だなぁと思いました。

     水面の存在が美波の生活全体に良い影響を及ぼしていく描写も見事でした。

    ありがとうございました。

    作者からの返信

    釣舟草さん、応援、応援コメントありがとうございます!!
    水面のこと可愛いと言ってくださり、そして、描写のこと作者冥利に尽きます!

    よろしければ、他にも百合作品ありますのでご覧くださいませ!!

    2021年10月12日 12:43

  • 第1話へのコメント

    Twitterからお邪魔します。
    リアルな生活描写に大人の恋……染みますね……。

    これからも頑張ってください!

    作者からの返信

    @A_riaさん、応援、応援コメントありがとうございます!!
    はい、これからも頑張ります!!

    他にも百合作品ありますのでよろしければ、ご覧くださいませ!

    2021年9月30日 11:17

  • 第1話へのコメント

    尊い。

    作者からの返信

    鷹仁さん、応援、レビュー星、応援コメントありがとうございます!!
    尊いですか!!
    それは良かった!!百合作家冥利に尽きます!
    他にも百合作品ありますので、ご興味ありましたらご覧くださいませ!

    2021年9月23日 15:20

  • 第1話へのコメント

    過酷......までとは行かずとも、どこか退屈で辛気な現実にできた空白を、優しく埋めてくれるような美しい物語だと感じました。
    作中の至る所に作者様の実体験(僕の想像に過ぎないですが......)が入っているようで、リアルな描写......と言いますか、より身近な表現に物語へ入り込みやすく思えました。
    幸せな二人を陰から見守りそっと微笑みたい(絵面に直すとただの変態)、そう思わせられた良作でした!!(そうです、僕が変態です)

    作者からの返信

    灯比野ヒビキさん、応援、レビュー星、応援コメント、ありがとうございます!!

    実体験ですか、そうですね~同性からモテたことがあるということと、仕事に疲れていることと、友達になかなか会えないことですかね~。
    リアルな描写とは、描写のこと褒めていただきありがとうございます。
    文章で引き込めるとは作者冥利に尽きます。

    いえいえ、是非、幸せな2人を影から見守りそっと微笑んでいてください。
    こちらの作品はただいま長編にしている最中なので完成品がお届けできたらまた読んでいただきたいです。
    その間は、他にも百合作品がありますのでそちらをご覧くださいませ。
    あなたは変態と言う名の紳士だ!!

    2021年9月22日 14:59

  • 第1話へのコメント

     ボリュームがある物語で、その中でも登場人物の心の中を丁寧に描き出してらっしゃいますね。
     美波さんと水面さんの口調がどちらも丁寧で、作者さんがとても真面目な性格なのかな、と伝わってきます。
     幼なじみという近い距離感ではあれど、恋人としてはまだ遠くて、それが徐々に近づいていくのが良かったです。

    作者からの返信

    倉明さん、応援、応援コメント、ありがとうございます!!

    口調が丁寧ですか!キャラが褒められるのは嬉しいです。
    作者が真面目かはわかりませんが(笑)
    2人の距離感についてもありがとうございます。
    よろしければ、他にも百合作品ありますので、ご覧くださいませ。
    Twitterにも感想書いていただきありがとうございます!

    2021年9月20日 19:41

  • 第1話へのコメント


    「はぁ、やっと、金曜日の就業時間か……。一週間が長かった」→僕ならこう思っていたとしてもわざわざ口には出さないので「いまがどういう状況なのか読者に説明している不自然なセリフ」だと感じました。地の文で表現した方がいいと思います。

    元々「女性同士が関係があること」には正の意味でも負の意味でもそんなに価値を感じないタイプなのですが、本作では特に女性同士の恋愛の葛藤みたいなものもあまりないですし、職業や周りの環境も主人公が疲れている要因くらいにしか関連しなくてとんとん拍子にことが進んでしまって。すれ違いやちょっとした揉め事等がなくて「恋愛ものとして普通につまらなかった」です。
     女性二人をランダムに連れてきて双方がレズビアンである確率ってものすごい低いと思うのですが、本作の二人はたまたまそうでよかったですね。

    作者からの返信

    月島真昼さん、応援、応援コメント、ありがとうございます!!

    冒頭部分ですね、私は言うタイプなので「」書きしてしまいました。

    この話の面白い部分は、登場人物の2人は保育園からの幼馴染なのですが、その時から互いを想い合っているのですね。その時に交わした約束を思い出すというところがポイントでして、ドロドロしたものは一切ないのが特徴です。恋愛ものだからって、すれ違いや揉め事ばかり起こるとは限らないと思いますよ。レズビアンというか、幼い時から気心が知れているから好きになったという感じですかね~。もし、ドロドロした百合をお望みでしたら私の作品に幼馴染ものの、『最初じゃなくて、最後に選んで』という作品がありますのでそちらをご覧くださいませ。

    2021年9月19日 13:23

  • 第1話へのコメント

    TwitterのRT企画から来ました。ちょっと大人な百合。いいですね。
    もっと行間を空けたり、一話の文量を少なくするともっと読みやすいものになると思います!
    企画参加ありがとうございました。

    作者からの返信

    雨瀬くらげさん、応援、レビュー星、応援コメント、ありがとうございます!!
    大人な百合とはありがとうございます!社会人百合ですから!!

    文章についてのご助言ですが、私は紙の本を意識した書き方をしているので、どうしてもWebだと読み辛いかもしれませんが譲れません。
    こちらこそ、ご覧いただきありがとうございます!!
    他にも百合作品もありますので、お手に取っていただけたら嬉しいです!!

    2021年9月15日 10:41

  • 第1話へのコメント

    うおー、文が厚いのに描写が細かいのは良いと思います。
    あと百合としても素晴らしいと思います。

    作者からの返信

    @konbu2020さん、応援、応援コメント、ありがとうございます!!
    描写が細かいとは嬉しいです。そして、百合として素晴らしいとは、百合作家として冥利に尽きます!!

    他にも百合作品がありますので、よろしければ、お手に取っていただけたら嬉しいです!!

    2021年9月12日 20:43

  • 第1話へのコメント

    面白かった!
    感想は「こういうので良いんだよ…ご馳走さま。」て感じです。

    作者からの返信

    @Taka0909さん、応援、応援コメント、ありがとうございます!!
    面白かったと思っていただけて嬉しいです。
    具体的にどこが面白かったかも書いていただけたら尚嬉しいです。
    よろしければ、私の他の百合作品もありますのでご覧くださいませ!

    2021年8月29日 12:07

  • 第1話へのコメント

    サラミです。Twitterから来ました。
    なもちゃんの一途な思いが胸に響きました。
    読み口も軽くて読みやすかったです。
    現実感のあるお話で想像力がかきたてられやすいですね。
    続きが読みたくなりました。

    この度はありがとうございました!フォローさせていただきます!

    もしよければなろうの私の作品も見にきてください!

    作者からの返信

    合歓耽さん、応援コメント、ありがとうございます!!

    続きが読みたくなるとは嬉しいです。
    実はこちらの作品、長編で書いている最中なので、いつかお届けできたらと思います。

    フォローありがとうございます!
    そして、閲覧ありがとうございました!!
    もしよろしければ、他の百合作品もありますのでお手に取っていただけたら嬉しいです!

    2021年8月2日 20:37

  • 第1話へのコメント

    こんにちは!
    Twitterからきました。

    少し長かったのでひとまず前半部分だけ読ませていただいたのですが、煙草、お酒におぼれる様子、主人公が醸し出す雰囲気から、毎日に退屈さ、単調さを感じている様子が空気として伝わってきました。

    学生時代に持っていた価値観や感性が、社会人になってからの人間関係やストレスで擦れて薄れていく感覚。そしてこれによって目指すべき場所までも分からなくなってしまう感覚……。

    そんな美波の抱えている虚無感は、レールに乗ってしまうと前に進むしかない、社会に感じるある種の違和感に繋がっている気がしました。

    これから水面の存在がどう影響を与えていくのか、2人の関係がどうなっていくのか――。
    また時間がある時に読ませていただきますね。

    作者からの返信

    ぼっち猫さん、レビュー、応援コメント、ありがとうございます!!
    また全部読まれてからのコメントお待ちしております!!

    2021年7月31日 18:09

  • 第1話へのコメント

    こんにちは。Twitterの企画?で来ました、南雲です。

    百合ものははじめてのカテゴリだったのですが、優しい文章と温かい展開がとても美しい作品でした!
    お酒と煙草で“エモさ”も感じられる、何度も読み返したくなる魅力が詰まっていると感じました。
    素敵な作品を紹介してくださり、ありがとうございました!

    南雲燦

    作者からの返信

    南雲燦さん、応援コメント、ありがとうございます!!

    女性同士の恋愛物(百合)を私の作品で初めてお手に取っていただきありがとうございます。

    優しい文章と温かい展開、そしてエモさがあり、何度も読み返したくなる魅力とは……作者冥利に尽きます!!

    こちらこそ、ご覧いただきありがとうございました。
    よろしければ、他の百合作品もありますので、お手に取っていただけたら嬉しいです。

    2021年7月27日 16:11

  • 第1話へのコメント

    とても好きな作品でした。
    東風谷さんがリアルなタッチで、本作で描かれている中で恋する感情に気づくのに対し、
    (私の読み込みに間違いがなければ)北西さんが恋するタイミングは読者の想像に任せられている感じが、
    現実味や等身大さだけではなく、ドラマ性、小説ならではのロマンがあり面白い作品でした。


    物語が恋愛の描写で終わるのではなく、個人個人の生活に光が差すようにして終わるのもよいですね。

    レビューしたいところなのですが、ガラス細工のような美しさがあるので、私の拙い言葉で汚したくなく。。
    思いついた時にレビューさせていただきます。

    作者からの返信

    松井みのりさん、応援コメント、ありがとうございます!!

    とても好きな作品で、ガラス細工のような美しさがあるだなんて、作者冥利に尽きます!!
    応援コメントに書かれていることが十分レビューにも書かれて欲しい内容です!!
    レビューいつでもお待ちしております。
    ご覧いただきありがとうございました。
    よろしければ、他の百合作品もありますので、そちらも読んでいただけたら嬉しいです。

    2021年7月26日 12:58 編集済

  • 第1話へのコメント

    Twitterから来ました。
    日常的な風景から幼馴染との再会、そして互いに結ばれるまでの展開が続いてよかったです。心が洗われるような物語でした。
    こういう社会人同士の百合っていいですね。自分自身に主人公を投影して考えられます。

    とても楽しませていただきました。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    山下愁さん、応援コメント、レビューありがとうございます!!

    自分自身に主人公を投影されましたか~。感情移入していただき、嬉しい限りです!!
    こちらこそ、ご覧いただきありがとうございました。

    2021年7月25日 09:09

  • 第1話へのコメント

    Twitterから来ました。蛙鮫です。序盤の主人公の気持ちが痛い程分かりました。
    社会に出ると学生時代の友達って会う機会がかなり減るんですよね。

    でも彼女達は胸の内に秘めた想いが成就して良かったと思います。幼い頃の記憶を社会の波に揉まれても覚えて続けるのってかなり難しいですからね。女性同士の恋愛物はあまり読んだ事がなかったのでなんとも不思議な感覚でした。笑

    あと心理描写や情景描写もしっかりしており大変読みやすかったです。
    素敵な時間をありがとうございました。

    作者からの返信

    蛙鮫さん、応援コメント、レビューありがとうございます!!

    そうですよね、社会に出ると学生時代の友達と会う機会減りますよね。
    女性同士の恋愛物(百合)を私の作品で初めてお手に取っていただきありがとうございます。

    心理描写や情景描写もしっかりしているとのこと、嬉しい限りです!!

    こちらこそ、お忙しい中、素敵な感想ありがとうございました!!

    2021年7月7日 10:39