バレンタイン・カプリチオ

作者 薮坂

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 3粒目へのコメント

    >ゼロカロリー組
    なるほどな〜と思いました。

    学年中を美味しいチョコで騒がせた三人組の復讐劇は、オチが面白かったです。(笑)
    ちょっと可哀想だけど。(^_^;)

    作者からの返信

    みいかさん、こんばんは!
    こちらも読んで頂けるとは!
    ありがとうございます!
    バレンタインに何か書きたいなーと、思ったお話なんですが、初めから物語はあらぬ方向に。笑
    コメント、ありがとうございました!

    2020年3月21日 02:02

  • 3粒目へのコメント

    くぅ、この報われなさ、世の中の厳しさが染み渡ります・笑。
    わたしも三木くんのチョコが食べたくなりました!

    作者からの返信

    改めましてサクヤさん、コメント&素敵なレビュー、ありがとうございます!
    これはなんというか、バレンタインをやっかんだ男たち(私を含め)のカウンターなんですけど、結局こういうのは空振りに終わるんですよね。
    そんな三木が作ったチョコはきっと、他人が食べると甘いんですけど、本人が食べるとほろ苦に感じられることでしょう。笑
    応援、本当にありがとうございました!

    2020年2月11日 19:36

  • 2粒目へのコメント

    強敵チョコ……激しくビターな気がするのは気のせいでしょうか・笑!

    作者からの返信

    強敵チョコ、私も最近知ったんですけど、絶対ビターですよね! 90%カカオ的な!笑

    2020年2月11日 19:34

  • 1粒目へのコメント

    BVとDVで笑ってしまいましたー!
    男子3人集まると……ノリが3乗ですね・笑。

    作者からの返信

    コノハナサクヤさん、こんばんは!
    拙作をお読み頂きありがとうございます!
    これはなんというか……アホのためのバレンタイン挽歌です。笑

    2020年2月11日 19:33

  • 3粒目へのコメント

    はじめまして、齋藤瑞穂と申します!⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

    ストーリー全体もそうだし、主人公くんのツッコミが面白かったです!
    なんだか苦くて大人っぽそうなタイトルだなぁと思って読み始めたらそうでもなかったです(*´艸`*)
    楽しい作品をありがとうございました!

    作者からの返信

    齋藤瑞穂さん、はじめまして!薮坂と申します。
    拙作をお読み頂き、ありがとうございます! 男って基本バカなんで、難しいこと考えてそうで実は全然なんですよね。笑
    本来なら甘いバレンタインなのでしょうが、ヤツらにはビターな味で反省してほしいものです。
    評価、ありがとうございます!
    今後ともよろしくお願いします!

    2020年2月8日 01:47

  • 3粒目へのコメント

    あはは!かわいそう!おもしろい!
    ピースがはまった三木くんがかっこいいの瞬間最大風速を吹かせたのに結果がこれ。悲しい!おもしろすぎでした!
    バレンタイン後も教室の隅で相変わらずやってる三人の姿が目に浮かびます。楽しかったです!

    作者からの返信

    改めまして古川さん、拙作に応援&素敵なレビュー、ありがとうございます!
    完全に今回のオペレーションは失敗に終わりましたが、ヤツらは簡単に諦めてくれそうにありません。笑
    男女の仲睦まじいイベントクラッシャーとして、これからも彼らには頑張ってほしいものです。笑
    本当にありがとうございました!

    2020年2月5日 10:18

  • 2粒目へのコメント

    いいちょろ加減です。

    作者からの返信

    ちょろい男って、面白いですよね。私もかなりチョロい人間ですけど、ここまでは……と思いたい。笑

    2020年2月5日 10:17

  • 3粒目へのコメント

    オチが(笑
    めちゃ面白かったです!

    作者からの返信

    改めましてえーきちさん、拙作に応援&素敵なレビュー、ありがとうございました!
    バレンタインに浮かれているヤツらへ魂の叫び……といえばアレですが、ただ羨ましいだけです。笑
    ありがとうございました!

    2020年2月5日 10:16

  • 2粒目へのコメント

    香りが……香りが……腹痛い(笑
    で、寝言は死んだら言えんわ!
    三木までボケたら、ツッコむ人間がいなーい!

    作者からの返信

    三木はこのトリオの最後の良心なんですが、最近アホと一緒に居られる一見普通の人が一番やばいんじゃあないか、と思い始めました。笑

    2020年2月5日 10:15

  • 1粒目へのコメント

    あははは、ノリが素敵です!
    名塩と加西、ヤベェな(笑

    作者からの返信

    えーきちさん、こんにちは!
    拙作を読んでくださりありがとうございます!
    そうです、アホ全開です。アホは世界を救うのです……(嘘

    2020年2月5日 10:13

  • 3粒目へのコメント

    あぁー!!そうなるかー!!!!(笑)

    もう要所要所で笑わせていただきました!!

    作者からの返信

    改めまして宇部さん、拙作にコメント&素敵なレビュー、ほんとうにありがとうございます!
    気がつけば二月、バレンタインですね。私もバレンタインをやっかんでいる人間ですが(笑)彼らにとりあえず言いたいことを言ってもらった気がします。
    あぁ! 甘ーいバレンタイン、一度でいいから過ごしてみたかった!笑

    応援、ほんとにありがとうございました!

    2020年2月3日 21:27

  • 2粒目へのコメント

    チョロすぎる!!!

    これは落とした消しゴムを拾ってくれただけでも恋に落ちそう(笑)

    作者からの返信

    彼らはクラスの女の子全員に一度は惚れてるんです。それこそ消しゴム拾ってくれた、日番が一緒になった、ゴミを一緒に捨てた……笑
    そんなキングオブチョロリストの彼らです、どうか生暖かい目で見てあげて下さい。笑

    2020年2月3日 21:22

  • 1粒目へのコメント

    男子校生のこのお馬鹿なノリ、最高ですね!(笑)

    作者からの返信

    宇部さん、こんばんは!
    彼らのエネルギーはどこから……というくらいアツいですよね。そしてそのベクトルは大抵間違っているという。笑

    2020年2月3日 21:20

  • 3粒目へのコメント

    気の毒なオチ(笑)
    ここで正体がバレるかと思いきや、とことん変人扱いなんですね。
    面白かったです。会話のテンポがさすがですね。

    作者からの返信

    チエさん、こんばんは!
    ふざけた拙作にコメント&レビューありがとうございます!
    正体がバレたところで「うわキモ」で終わってしまいそうなところがコイツらの強みですよね。笑
    バカは死なないと治らないのですが、とりあえず彼らは一度社会的に死んでみないとダメですよね。笑
    応援、ほんとにありがとうございます!

    2020年2月3日 21:19

  • 3粒目へのコメント

    三人のやりとりがとても面白くて、何度も笑ってしまいました。
    強敵チョコってはじめて聞いたのですが、本当にあるんですね。驚きです。バレンタインも色々と変化しているんですね。

    彼らの会話をもっと読んでいたい。そう思えるお話でした!楽しかったです。

    作者からの返信

    泡沫さん、こんにちは!
    コメントありがとうございます! モテない男たちのバレンタインはもっとしめやかなものですが、たまにはこんなバカたちの話もいいかなぁ、と思いまして。少しでも笑って頂けたなら最高です!
    ありがとうございました!

    2020年2月2日 16:06

  • 3粒目へのコメント

    あははは!
    やっぱり悪いこと考えると、だめですね! 報われな〜い!
    しかし……
    バレンタインの友チョコは女子にとってもお祭りでもないんですよ〜。結構、ビターだったりするんだぞ! 男子諸君! 笑

    作者からの返信

    改めまして蜜柑さん、コメント&素敵なレビュー、ありがとうございます!
    女の子の友チョコの真相、それは気になりますね。笑
    やっぱり色々あるのでしょうか。諸説あるそうですが、バレンタインにチョコレートを、というのは神戸が発祥のようですね。ビターなバレンタインしか過ごしたことないので、そっちのビターも是非聞いてみたいです!
    コメント、いつもありがとうございます!

    2020年1月30日 21:01

  • 2粒目へのコメント

    うわー汗
    (あ、出張はロンドンです。エッセイ新調してそっちに書いてます)

    このくらいで勘違いされては、本当にねぇ……この人たち、地雷レベルが低いぞー……傘入れてあげたり義理チョコあげたりしたら終わりそうですね。

    強敵チョコ!! 知らないそんなの!笑

    作者からの返信

    蜜柑さん、こんばんは!
    ロンドンですかー、新エッセイあとでお邪魔しますね!

    モテない男はアレなんですよ、拗らせると目があっただけで……笑

    私も強敵チョコ知りませんでした!笑

    2020年1月30日 20:58

  • 1粒目へのコメント

    藪坂さんはおいそがしそう……。と思って久しぶりに何かくるとまた面白そうな物を。
    出張中なんですが、空き時間の楽しみが増えました。

    作者からの返信

    蜜柑さん、おはようございます。体調不良がようやく良くなりまして、私もギリギリですがコンテストに置いとこうと思いまして。
    出張、お疲れさまです!
    今回はどちら方面に?
    しょーもない話ですが、疲れた時にお読み頂ければ幸いです!

    2020年1月30日 07:35

  • 3粒目へのコメント

    全力でおバカ!
    最高です((*´◒`*))

    作者からの返信

    改めましてあいるさん、コメントありがとうございました!
    全力でバカって、この頃くらいしか出来ないですよね。
    え、私ですか? やだなぁ、私は真面目が服着ないで歩いてるってよく言われたくらいの男ですよ。ふ、ふはははは!
    コメント、ほんとにありがとうございました!

    2020年1月30日 07:34

  • 2粒目へのコメント

    ( -言- )ククク
    面白すぎる

    作者からの返信

    あいるさん、おはようございます!
    アホばかりですが、お付き合いください!

    2020年1月30日 07:32

  • 3粒目へのコメント

    涙、涙ですね。
    それだけの資金と労力をかけたら、もっといいことが出来たと思いますが、これもいい青春の思い出でしょうか。
    まあ、誰か一人にカノジョができたら一気に崩壊に進みそうな危うい感じはしますけど、30年後ぐらいに楽しく思い出せたらいいですね。

    作者からの返信

    改めましてへもんさん、いつもコメントありがとうございます!
    確かに、この中で誰かに彼女が出来たらアレですけど、まぁそれはきっとないかなと。笑
    こんな感じでずっとアホな行動をして欲しいですね、こいつらには。笑
    コメント、いつもほんとにありがとうございます!

    2020年1月30日 07:31

  • 2粒目へのコメント

    いやあ。第一話読んだとき、なぜかテーベの神聖隊のことが頭に浮かんだんですよ。
    なんか、そっちの方向に進みつつあって、カンは外れてなかったかなと思ってます。

    作者からの返信

    神聖隊!
    アレじゃないですか、男性カップルだけで構成されたある意味特殊部隊……!
    自分のパートナーに弱さを見せられない、そしてパートナーを互いに守りながら戦う、つまり最強! って考えがめちゃくちゃイイですよね。考えたヤツ天才か笑

    2020年1月30日 07:25

  • 1粒目へのコメント

    壮大な出だしからの落差が激しいバカトリオ(デュオ?)。
    楽しみにしてます。

    作者からの返信

    へもんさん、おはようございます!
    かなりバカが二人、そこそこバカがひとりのトリオです、よろしければ是非!

    2020年1月30日 07:23

  • 3粒目へのコメント

    三人の扱い!(笑)はたして真相が明かされる日はくるのでしょうか。……いっても信じてもらえなそう( ̄∇ ̄;)

    強敵チョコ。ほんとにあるんですね!
    つい検索しちゃいました。笑

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます。コメントに素敵なレビューまで! ほんとにいつもありがとうございます!
    強敵チョコ、私も最近知りました。もうなんでもアリ感がすごい。笑
    ヤツら三人はどうしたってアホなので、真相が発覚してもそれはそれでバカにされそうですよね。親近感沸きながら書いてました。笑
    いつもコメント、そしてレビュー、ありがとうございます!

    2020年1月30日 07:22

  • 3粒目へのコメント

    強敵チョコ、虐チョコのセンスが最高です(≧▽≦)

    練りに練った計画の結果は想像以上にバカバカしい事になってしまいましたね。でもそれがいい!(^o^)!
    恋人達の日に爆笑をありがとうございます。

    作者からの返信

    改めまして無月兄さん、コメントありがとうございます!
    どこかにこんなアホがいてくれたら、世界はもっと楽しくなるんじゃないかと思います。まぁ、真剣に生きる彼らにはたまったものではないでしょうが。笑
    いつもありがとうございます!

    2020年1月30日 07:16

  • 1粒目へのコメント

    女子八割。学校全体がそうだった自分としては、他人事とは思えません(#^^#)

    しかし、その八割を敵にまわしかねないこの計画。大丈夫?:;(∩´﹏`∩);:

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます。そうですよね、女子多い学校だったと前のエッセイで仰ってましたものね!
    アホというのは向こう見ず。さて、彼らの行く末は……笑

    2020年1月30日 07:15

  • 3粒目へのコメント

    えー、ヒロイン出てこなかったじゃないですか!
    あ、でも一生懸命なアホ、大好きです。
    面白かったです!

    作者からの返信

    改めましてゆうすけさん、いつもコメントありがとうございます!
    バレンタインでヒロイン出てこないお話ってのもアレなんですけど、面白かったと言って頂けてひとしおです。
    ありがとうございました!

    2020年1月30日 07:14

  • 2粒目へのコメント

    アホですねー。名塩と加西。
    しかし、さすが薮坂さん、会話のキレが違いますよねー。

    作者からの返信

    キレがあると言っていただけて嬉しいです!
    会話メインというか会話しかしてなくて、さらにアホな男の会話ってどうなの、と思いながら書いた甲斐がありました……!

    2020年1月30日 07:11

  • 3粒目へのコメント

    はたして計画は、成功したと言えるのかどうか。多大な資金と労力を費やして、お疲れ様でした(^_^;)

    三バカと言われている彼らですけど、もしもチョコを送ったのがこの三人だと分かったら、もしかしたら皆の見る目も変わってたのではないでしょうか?
    お菓子作りが得意なモテ男子になれるチャンスだったのかもしれませんね( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    改めまして弟さん、お読みいただきありがとうございました!
    こういうアホな男子って好きなんですけど、報われないのも含めて親近感が……笑
    彼らがモテ始めたら彼らではありませんものね。笑
    いつもコメント、ありがとうございます!

    2020年1月30日 07:09

  • 1粒目へのコメント

    おー、薮坂さんの学園もの!
    しかもバカ男子トリオが主役ですか!
    これはいいものが見れそうです。
    しかし、初回から加西と名塩はバカ満開ですね。笑 こういう奴ら好きです。
    あとヒロインのスリーサイズには特段の関心を持って注視しますね。まだ出てきてませんけど。

    作者からの返信

    ゆうすけさん、おはようございます。こういうバカにはどこか親近感が……あれ、私には似ていないハズなのに何故でしょう?笑
    ヒロインのスリーサイズはもう決まってるようなものじゃないですか!笑

    2020年1月30日 07:07

  • 2粒目へのコメント

    二人とも、悲しい失恋をしていたのですね。
    ……けどこれって、勝手に惚れて勝手にショックを受けただけでは(-∀-`; )

    強敵チョコ、知りません! 初めて聞きましたよ( ^ω^ )

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます。モテない男子って、チョロいですよね。笑
    勝手に惚れて勝手にショックを受ける、まさにおっしゃるとおりです。笑
    強敵チョコ、私も最近知ったんですよ、ほんとにあるみたいです笑

    2020年1月30日 07:05