ピエロは制服を脱ぎ捨てた

作者 更科 周

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 前編へのコメント

    こんばんは。更科さん、とお呼びしてよろしいのでしょうか。こうして作者さんに感想を伝えるのは緊張しますね。上手く言葉に置き換えるのは、中々に難しいですから。
    更科さんのお話、私は好きです。視点になる彼女や彼の、日常の、等身大の心の声が聞こえてくるようで、お話の人物なのは分かっているのですが、親しく感じます。

    あと、昼間はどこにこれだけの人間をしまいこんでいたのか、とかピタリとハマる表現を見つけると思わずにやけたり、納得して感心したり、時々そんな言葉に出会えるのも、好きになった理由です。

    私の好きな言葉の一つに’縁’があります。合縁奇縁、腐れ縁、縁を結ぶ。これまで読ませていただいたお話にも、思わぬ巡り合わせや不思議な出会いがありましたね。そんな情景が凪いで久しい私の心にも波紋を作ってくれて、縁という言葉を好きになった頃の自分を思い出させてくれました。

    後編のお話は、また明日の楽しみにとっておきます。
    もちろんこれからのお話も、いっぱい読ませてください!
    更科さん、ありがとうございます。そしてこれからも、よろしくお願いします🌟