スイーパー・キラー ~掃除のおばちゃんは殺し屋~

作者 達見ゆう

50

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

いや、殺し屋やってる時点でただ者ではないんですけども。

あくまでも冷静に、淡々と、ターゲットを仕留めて帰るんです。
何でしょうね、もう感覚としては「あら、Gが出たわ。殺虫剤、シュー」みたいな。そんな感じ。

大切な旦那さんの治療費を稼ぐため、今日もスイーパー・キラー・キヨコさんはターゲットを『お掃除』します!

★★★ Excellent!!!

お爺ちゃんの病院の費用を稼ぐため、ターゲットを秒で始末する凄腕キラー。
彼女の名はキヨコ。清掃員のおばあちゃんである!
狙った獲物は必ず始末する。
その理由や目的は様々だが、「基本的に」ボスからの指令で動く。
今日もキヨコのモップが空を切る!
次の目撃者はあなただ!

★★★ Excellent!!!

強いおばあちゃんと言うと、がばいばあちゃんのようなかくしゃくとした人物を想像しますが、この物語の主人公は物腰の柔らかい淑女です。

〝仕事中〟もそれは変わらず、かえってターゲットと読者に恐怖を与えますが、それもこれも全ては愛する夫や家族のため……。
自分の信念に従い、なにものにも揺るがないその精神こそおばあちゃんの強さだと思えてきます。

とはいえ、アクションシーンも豊富で必殺仕事人やセガールアクションを彷彿とさせる〝仕事〟っぷりは必見です。