短編は箱に詰めてしまおう。

作者 高羽慧