月明かりの下で吸血鬼が日焼けをしていた

作者 満月小僧