俺の手を見ろ! 注※それは足です

作者 やまくる実

第92話 もしも雪に、伝える事が出来るなら(ホロ視点)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • >雪にずっと伝えたかった事をちゃんと言おう。
    おお!
    これで伝えたいことを伝えたら、状況がかなり動くかも!?

    >デンを見て俺は入れていた自分の身体の力が抜けた。
    デーーーーーーーーーン!(笑)

    作者からの返信

    こんばんは
    (*´ー`*)

    ちゃんと言えたら状況、変わりますよね!
    (*´∇`*)


    デンちゃん、悪気はありません(笑)

    沢山、読んで下さって温かいコメントまで
    本当にありがとうございます!
    とても励みになりました
    (*´∇`*)

    2021年1月19日 20:06

  • 夢ではなく現実だよ。
    (^ー^)さあ、どうなる?ww

    作者からの返信

    こんばんは
    (*´∇`*)

    そうです(*´∇`*)
    ホロ、現実なのですよ
    (*´ー`*)

    さて、どうなるでしょう?
    \(//∇//)\

    読んで下さって温かいコメントまで
    いつも本当にありがとうございます
    (*´ー`*)

    2020年11月17日 19:50

  • カクヨムを卒業したくせに、毎朝チェックする習慣が抜けず。そんなぐずぐずの僕ですが、『おれ』の更新のお知らせが届いた朝は、電車に乗るのが待ち遠しいです。

    今回はみんながすごくイキイキしてて、楽しかった! アワワのゆきちゃんの顔も、鼻の下を伸ばしたホロの顔も、すぐに頭の中に浮かびました。ホロは悶々と悩んでいますが、端から見れば、こねこがハンカチで遊んでる風にしか見えないんだろーな...。←猫を見る目が変わりそうです

    やまさん、更新頑張っていますね、スゴイ! 次も楽しみです。ニャーントナ!

    作者からの返信

    wazzさん、こんばんは
    (*´ω`*)

    そんなに楽しみにして下さって、本当に嬉しいです
    。゚(゚´ω`゚)゚。

    ホロの気持ち、雪の気持ち、他のキャラの気持ち、
    それぞれの気持ちがちゃんと書けているか、いつもドキドキしながら、不安にもなりながら更新しています(*´-`)

    なので、wazzさんの温かい嬉しいコメント、いつも本当に励みになっています
    。゚(゚´ω`゚)゚。

    そうです、このホロがウダウダと悩んでいるこのエピソード、実際、遠目で見ると、子猫がただハンカチと戯れている図です(笑)

    楽しみなんて嬉しい言葉、ありがとうございます
    (*´ω`*)

    読んで下さって温かいコメントまで
    いつも本当にありがとうございます
    (*´∇`*)(にゃんにゃーおん)



    2020年11月17日 19:48

  • そりゃ鼻の下伸びますよね(笑)

    この能力?が続くといいのにね。

    くる実さん
    おはよ!今日もよろしくです。

    作者からの返信

    こんばんは
    (*´ー`*)

    ホロ、まだ夢かもしれないと思いながら、雪との未来を想像し、鼻の下が伸びています(笑)

    雪にちゃんと言いたい事が言えたら良いんですけどね
    (*´ー`*)

    朝から挨拶、ありがとうございます
    (*´∇`*)
    元気がでました♪
    (*´ー`*)
    あいるさんも今日もお疲れ様でした
    (*´ー`*)

    明日もあいるさんの体調が少しでも楽になります様に(願)

    読んで下さって温かいコメントまで
    いつも本当にありがとうございます
    (*´∇`*)

    2020年11月17日 19:38