幻想夢物語青春伝

作者 澄ノ字 蒼

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 絵巻物語を描こうへのコメント

    連載完結誠におめでとうございます。
    ご執筆お疲れ様でした。

    朱ノ助くんの心の旅は、途中ですが、相も変わらずに草葉さんが好きでお野菜売りにもがんばって、物語をかこうと思うのだから、がんばり屋さんですね。
    きっと草葉さんもそんな所をいいともっと思うと思います。
    素敵なお二人のこれからを私からもお祝いさせてください。
    がんばって、よかったね!

    作者からの返信

    いすみ 静江様

    いつも応援コメントありがとうございます。澄ノ字 蒼です。

    朱ノ助と草葉のこれからを祝福してくださってありがとうございます。朱ノ助の心の旅はまだまだ続くと思います。

    読んでいただきさらには素敵な応援コメントと素敵なレビューをいただき本当にありがとうございます。

    これからもなにとぞよろしくお願いいたします! m(_ _)m

    澄ノ字 蒼

    2020年9月28日 18:24

  • 草葉とケンカしちゃった!へのコメント

    草葉さんが好きなんですね。
    お風呂で色んな事考えたりしたら、めっですよ。
    でも、それが普通なのかもしれませんが。
    女子には分からない大変さがあるのかも。
    今日はまたキレイなおねーさんに鼻の下を伸ばしちゃって。
    怒られてしまいますよ。
    だからって、草葉さんに鼻の下伸ばしたら、それはそれでご指摘があるかも知れないなとか思って拝読いたしました。
    私は、夫に告白されたとき、鼻の下が伸びるって、慣用句じゃないんだ!ってショックでした。
    まあ、いい想い出です。

    作者からの返信

    いすみ 静江様

    応援コメントありがとうございます。草葉のキャラクター大好きです。

    今でも時々鼻の下が伸びることがあります。昔は結構悩みましたが最近では「まっいいか」と思えるようになりました。

    いすみ 静江様、旦那様と子供たちと末長くお幸せに過ごしてくださいませ。いつも応援コメントありがとうございます。

    澄ノ字 蒼

    2020年9月26日 18:02

  • 絵巻物語を描こうと思ったきっかけ 闇の…へのコメント

    気になる展開ですね。
    絵巻物語、描きたいと思うその真理。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます。朱ノ助は絵巻物語を描くことで自分探しをしているのかも知れません。幼少期いじめにあって自分の存在意義がわかんなくなって。いすみ 静江様、いつも読んでくださってありがとうございます。

    2020年9月24日 18:51

  • 絵巻物語修行中 野菜販売をやった! へのコメント

    最後の初めて自分達の作った野菜が売れて嬉しかったと言う瞬間のためにこの一話があるのですね。
    中々大きな声を出せないでいる二人。
    恥ずかしいのでしょうね。
    何か吹っ切れて乗り切った感じが伝わって来ます。
    成長しましたね^^。
    それにしても、早くカブを食べたいものです。
    炒めて塩ですね!

    作者からの返信

    いすみ 静江様

    応援コメントありがとうございます。カブは炒めてもみずみずしくておいしいと自分は思います。カブは好物です。そうです。炒めて塩です。こしょうも少々。ぜひお試しくださいませ。ただカブの野菜炒め、最近作ってないので味を忘れてしまいました。自分でも一回ちょっと作ってみます。

    澄ノ字 蒼

    2020年9月13日 21:49

  • 絵巻物語を描くため修行中‼へのコメント

    おっさん和尚が面白いです。
    形の話になりますが、地の文と会話文に空行や段落の一段下げが読み易くしていると思います。
    編集長様にうかがったのですが、第1話だけですと勿体ないので、サブタイトルがあると目にとまりやすいそうです。
    無くても、何が出るかのお楽しみでいいと思いますが。
    >カブ、ナスなどを焼いて塩をつけて食べる
    すっごく美味しそうなのですが!
    じゅるりと涎が……。
    今度作ってみますね。^^

    作者からの返信

    いすみ 静江様

     応援コメントありがとうございます。おっさん和尚のモチーフは今まで自分が出会ってきた師匠です。学校の先生とか病院の主治医の先生とかいろいろです。

     へええ、タイトルとかサブタイトルとか大事なのですね。勉強になります。ちょっといろいろと直します。
    本当にいつもありがとうございます。

     昔、農場で働いていたときにナスとかカブとかよく焼いて塩をつけて食べていました。あと味噌もつけて食べたような気がします。
    ぜひぜひお試しください♪

    セミがしゃわしゃわと鳴いていますがやっと涼しくなってきました。季節の変わり目ですがお体にご自愛くださいませ。

    それでは失礼いたします。

    澄ノ字 蒼

    2020年9月13日 16:45 編集済