「find my...」

暮れのバス

流れる景色を眺めていた

頭の中フリーズして

記録メモリが波に流されていく


ああ、

また何もなく終わるな

今日が


上から3番目のトロフィー

家に残る昔の古傷です

誰にも負けない記録で残りたかったあの日

でも誰かの記憶には楔を打ち込めなかったあの日


あいつはどうだって

こいつはそうだって

比較されても


自分は自分ひとりなんだもの

自分でやるしかないんだもの


だって

自分が手にした自由じゃない?

自分は自分でありたいものよ

画一的な人種にバイバイしてさ

一生に一度のルーレット回しましょうか


賽は自分で投げちゃったし

まあ不断の努力ってやつで

楔打ち込んでやろうか

そう誓った暮れのバス

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます