ベベルの塔

 どうも、精霊です。


 俺、復活!

 でもベベルの塔の事はよく分からないままなんだよな。

 よく分からなくてもキングはやればできる子だからね。

 俺がダウンしてる間に、灰色男を捕まえて来てくれたよ。

 なんか灰色男、焦げてるけどね。

 かろうじて生きてる感じだけどね。


 今後の予定としては、灰色男の話を聞いてから処遇を決める。

 できれば殺したくないけど……

 ダメだなぁ、俺。


 とにかく、灰色男が伸びてる間に出口だけは探そうって事になったんだ。

 うろついてるゴースト騎士に聞いてみたんだけど、知らないって言うんだよね。

 嫌な予感しかしないよね。


「君はいつからここにいるの?」

「忘れた」


 こんな会話を何人のゴースト騎士としたことか。

 とりあえず上に向かって見てるけど、本当に上がってるのかも怪しいよね、ここ。

 あるのは角のある魔物の銅像と、何もない隠し部屋。あとは5階おきくらいに居るゴーレムベアー。

 こいつら何にも喋んないんだよね。

 でもギャグ言ったら笑い堪えてた。


 さて、あんまり灰色男を引きずるとハゲるかな。

 氷で固めて引きずるか?

 水に閉じ込めておくか?


 あぁ、ちゃんと憎める奴だといいなぁ。

 下手に理由とかない奴であってくれよ。

 クズであってくれ……

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます