文字を書くって大事なこと。

 どうも、精霊です。

 文字を書くと頭の中が整理されるから、精神的に良いらしいって聞いた。

 だから書いてみよう。


 まず二日前の話ね。

 堕ち物キングに会った。

 あいさつ代わりに水魔法攻撃かましたら、雷魔法で相殺されたんだよなぁ。

 氷魔法に変えたら飲み込まれたし。

 物理攻撃のできるペットの精霊獣『パペット』に助けてもらった。


 そして今日の話ね。

 菓子折りを持ってキングの居城にご挨拶にいったら、快く迎えてくれたんだ。

 本題の『キングを倒したい』って話は避けて『堕ち物たちが集まってると人間が怖がる』って話をした。

 予想に反して頭を下げてくれたんだけど、じゃあどうしようか? って話になるじゃん?


 キングは堕ち物を教育して会話ができる堕ち物を増やしたいって言うでしょ?

 キングは『堕ち物たちが現在の魔物たちの地位に収まりたい』って泣くんだよね。

 魔物に対抗心むき出しでさぁ。

 もう、俺もパペットもビクビクだよね。だって元コボルトだし。


 そしたら『魔物みたいに気軽に話せる堕ち物たちの王国』を作りたいって言うんだよ。

 そんで俺にそこの王様やってくれとか言っちゃってさぁ。


 魔王?

 魔王だよね?

 それって魔王だよね?

 仕事の内容はどうであれ、魔王だよね?


 というわけで、話の途中ですが全力で逃げ帰って来ました。

 俺はちやほやされたいだけなのに……!


 ダメだ。

 書いても整理されない。

 あいつが『魔王様~!』とか呼ぶ声が聞こえるんだけど!

 勘弁してくれ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます