ココロノアリカ〜35歳男が中学生女子になったその日から〜

作者 黒瀬 カナン(旧黒瀬 元幸 改名)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 秋樹の追想 衝撃と選択肢へのコメント

    彼女は「え、ああ……」と、樹の抜けた返事を返すだけだった

    →気の抜けた返事

  • 閑話 おっさんとプリクラ(後編)へのコメント

    更新待ってます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!!

    今週中に投稿できるよう頑張ります!!

    2021年6月2日 16:51

  • 第41話 嫉妬とGへのコメント

    Nice , even Yuri is a possibility

  • 第2話 春樹と夏姫へのコメント

    シリアスな展開からの、唐突なコメディw

  • 第1話 生と死へのコメント

    読みました。

    いきなり、ハードな火災現場の描写にびっくりしました。

  • 第57話 機微と依存心へのコメント

    風ちゃんのは依存心かなぁ 夏樹の中の春樹の部分に恋しているようにも思えるけれど 何だか依存心って事でかたづけるのはちょっと寂しい。

  • 閑話 久宮風の恋心と嫉妬心へのコメント

    風ちゃんは夏樹の中の春樹を見ていたのか 美月ちゃんもそうかもしれない 逆に修斗君が好きでってことかなぁって思っていたけど また大変な展開やねぇ。

  • 閑話 久宮 風の讒言と否定へのコメント

    ええ子やん 風ちゃん だから何があったの 花火大会後の様子?

  • 閑話 久宮風の勇気と強さへのコメント

    この場合は首謀者が分かっているのだから・・・ 私なら戦うが・・・ やっぱり怖いのかなぁ? 風ちゃんは。

  • 閑話 久宮 風の雪解けと再起へのコメント

    上手く行ってたのに何があった? 風ちゃんの態度が変になったのは修斗君が原因かな?。

  • 閑話 久宮 風の気持ちと転校生へのコメント

    いじめって黙っていると馬鹿連中が調子に乗ってくるよね だからいじめの中心に居るヤツを調べて逆に喧嘩をふっかける方が良いと思う 私も言葉のアクセントの問題でいじめにはならんかったけど馬鹿にされたりしたときがあった 自分はこれで戦ったよ いじめには黙っていたり逃げてはイカン 戦おう!

  • 第56話 自己嫌悪と後悔へのコメント

    やっぱり割り切れんよなぁ でもこれから実際このような手術もあるような世の中になるはず・・・ 自分だったら・・・ 忘れたくない まぁやっぱり葛藤かぁ。

  • 第55話 唇と夜の闇へのコメント

    やっぱり女性って心が強いのかなぁ 昔漫画で弓〇光先生が書いてみえた作品でも脳移植の話があったが・・・ あの話も早く元の身体に(男性)戻らないと女性化するって話だったような・・・でも春樹が居なくなったら四季さんと冬樹君が・・・。  

    作者からの返信

    彼女の中に2人の存在は大きいはずですし、記憶は消せないのでいなくなる事はないと思います。

    今後の展開にご期待ください。

    2020年10月4日 08:45

  • 第54話 甘さとわたがしへのコメント

    複雑な気持ちになっているようですね でも話数を重ねるごとに春樹での思いと夏樹での思いのウエイトが夏樹になっている・・・何だかちょっと寂しい。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    物語の進行上、避けて通れないですね。

    ただ、春樹であった事に対する葛藤も続くのでそこをうまく書いていきたいです。

    2020年10月4日 08:29

  • 第56話 自己嫌悪と後悔へのコメント

    更新お疲れ様です。更新が待ちきれない感じです、これからも応援しますので頑張って下さい!!

    ちょっと誤字がありましたのでご報告です


    自己嫌悪と後悔に私は押し潰されそうになてしまった。
    →なってしまった

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます。

    なかなか更新できない事に申し訳なく思っていますが、いち早く更新できるよう頑張ります!!

    誤字報告もありがとうございます!!
    合わせてしっくり来なかったサブタイも訂正しました。

    2020年6月9日 23:49

  • 第54話 甘さとわたがしへのコメント

    もう付き合っちゃいなよ!?っていうぐらい甘いですね(笑)
    精神的に夏姫ちゃんに引っ張られてるんですかね?

    さて誤字を発見しましたので報告まで。
    『相反する思考と本能に本能されながらも』
    →『本能に翻弄されながらも』ですかね?

    次回も楽しみに待ってますね

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます!!なかなかコメントがないので非常に励みになります!!

    今回は甘味をちょっと出してみましたが、この2人の関係はこの先も注目してみてください!!

    誤字報告も併せてありがとうございます!!
    注意して打ったつもりだったのですが、予測変換の罠に掛かってしまいました。

    次回もお楽しみに!!

    2020年5月29日 00:34

  • 第53話 浴衣と思惑へのコメント

    はじめまして、いつも楽しく読ませていただいています。
    誤字を見つけましたのでご報告を。

    加藤くんはやっぱりな月のことが好きなのね
    →な月
    だが、彼の記憶がある以上は那月は前へは踏み出せない。なら、彼に賭けてみよう
    →那月

    色んな夏樹ちゃんがいて不覚にも笑ってしまいました(笑)

    作者からの返信

    いつもお読みいただきありがとうございます!!

    毎回の応援、励みになります!!

    誤字、早急に訂正に訂正させて頂きました!!
    今後も誤字等あるとは思いますが、暖かい目で楽しんでいただけると幸いです。

    2020年5月25日 10:22

  • 第47話 旅行と実母へのコメント

    あそこは、指宿ではなく、隣の知覧町(南九州市)です。

    作者からの返信

    ご指摘、ありがとうございます。
    位置関係の確認をすっ飛ばしてました!!

    訂正しておきます。

    2020年5月17日 09:12

  • 第7話 夏樹と秋樹へのコメント

    佐山秋樹の名前のルビの位置が変です。
    あっ、はじめまして(今更)

    作者からの返信

    はじめまして!!
    コメントありがとうございます。

    こう言った形で長編を世に出すのが初めてなもので、ルビの位置など訂正点は多々あると思います。確認して修正しますのでこれからもよろしくお願いします!!

    2020年5月17日 09:15

  • 第6話 夏姫と夏樹へのコメント

    戸籍名の変更は家裁

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます。
    訂正させて頂きます!!

    2020年5月6日 13:12

  • 第46話 お盆と両親へのコメント

    脳だけ死んで、体は生きているのだから遺骨は無いのでは?

    作者からの返信

    いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

    確かに遺骨が無いです。ただ、それでは夏姫がかわいそうかなって思って今展開を思案しているところです。

    コメント、ありがとうございました。

    2020年5月5日 16:34

  • 第19話 言霊と呪縛へのコメント

    むむむ? ネタバレになりそうなので詳しく書きませんが一つに繋がり皆が幸せになる道筋が見えた気がします。

    作者からの返信

    そこはまだどうなるかは秘密です!!

    2020年3月30日 13:07

  • 四季の追想 中学時代と初恋へのコメント

    回想……コレは此で別の物語が読めそうですね!
    リア充っぽいけどパリピじゃないのね。 ある事件、気になります。

    作者からの返信

    毎回評価いただきありがとうございます。とても励みになります!!

    プロットが無い分、キャラクターを描いていると自然と動いてくれるので、登場人物の誰かで恋愛モノをかけたらいいなとは思っています。

    誤字脱字報告ありがとうございます。

    2020年2月8日 16:44

  • 第18話 四季と秋樹へのコメント

    必死の誤魔化し、頭では理解しているが……代償行為に走らなければ良いのですが。


    誤字報告ーー

    「まあ、そうだろうな~~鼻の女子~~」 → 花の
    と言って2人を置いて帰る~~手をする~~ → ふる

  • 第2話 春樹と夏姫へのコメント

    第2話で既に涙腺崩壊しました😭
    何て深い物語なんでしょう。
    続きもじっくり読ませていただきますね。

    作者からの返信

    読んでいただき、ありがとうございます。
    拙い文章で読みにくい部分もあるとは思いますが、楽しんでいただけると幸いです。

    2020年1月16日 13:43

  • 第1話 生と死へのコメント

    女性に生態移植ですか!
    一時的な入れ替りでなく。
    なんと大胆な!
    面白そうです(๑>◡<๑)