序列主義の異能学院、神楽坂春斗はコピー能力を駆使して序列1位を目指す!

作者 丹野海里

454

166人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

なんでこれほどレビューが少ないんでしょうか。
こんなにいい作品なのに。

・まず全体の話の運びがうまいです。超能力の文章って、割と設定とか難しくて、
 少し間違えば、ただの俺TUEEEになってしまうんですが、主人公それぞれの
 悩みや弱さが「ちゃんと納得できる理由」であります。文章などにもリアリティ
 があって、少しも違和感なく頭に入ってきます。

・それに、ちゃんと全員が主人公になっています。それぞれの話も、長すぎず、
 それでもしっかりとした内容です。楽しむことができます。

・たくさんの面白い要素を入れているのにもかかわらず、文章が全くごちゃごちゃ
 しておらず、「あれ、この話どこのことだっけ?」って絶対になりません。
 プラスアルファで言えば、似たような話もありますが、中身は全く別物であり、
 既視感がまったくないです。

これからも投稿たのしみにしてます。頑張ってください!応援してます!