Human and Beast

作者 グオティラス

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第22話へのコメント

    遂に、魔獣王が出ましたね(>人<;)
    怪我人も多い中、これから戦いがさらに厳しくなりそうです……。
    魔獣王ダズは人型なんですね、そして、シグさんも……いかにも強そうな気配が感じられます(*^_^*)続きが楽しみです!

  • 第13話へのコメント

    コメント失礼します。

    なんだか物語が切羽詰まってきましたね。
    先が楽しみです。
    続きも読ませてもらいますね。

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    コメントありがとうございます!

    はい、強い相手がどんどん出てきてますからね。
    今までが余裕だったわけではありませんが、これからさらに戦いは厳しさを増しいきます。

    先が楽しみと思ってもらえて凄く嬉しいです♪

    2019年12月15日 22:30

  • 第4話へのコメント

    烏目浩輔です。
    コメント失礼します。

    当方の拙作にコメントといただきありがとうございます。

    僕の文章を褒めていただきましたが、グオティラスさまの文章のほうがうまいですね。特に描写がうまいです。描写が苦手な僕からしたらほんとに羨ましいです。
    残りも読んで勉強させてもらいます。

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    コメントありがとうございます♪

    そして文章を褒めてくださり、感謝します!
    凄く嬉しいです♪

    今後もお互い、頑張っていきましょう!

    2019年12月13日 23:46

  • 第21話へのコメント

    何度も言っている気がしますが、重傷、死傷者という言葉から、この世界の厳しさが幾つも重なって伝わってきます。

    このギリギリの戦いがいつまで続いてしまうのか、ハラハラしながらですが楽しく読ませていただいております。これからも応援しています………!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    人間と魔獣が戦い始めて、数十年も経過しているのにいまだ決着がついていない世界ですからね……死と隣り合わせの厳しい世界。
    そういった点がしっかり伝わっていて、実に嬉しいです。

    そして、いつも応援ありがとうございます♪
    これからも頑張っていきます!

    2019年12月11日 23:20

  • 第5話へのコメント

    人間形態に変身できる魔獣ということは、敵だけだとは限らない予感が(*´ω`*)
    そのまま、仲間になってくれないでしょうか……(>_<)
    裏切るのか、仲間になってくれるのか……これからの展開が楽しみです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます♪

    肉体変形能力を持つ魔獣が敵だけなのか、それとも魔獣を裏切って味方になる者が出現するのか……果たしてどうなるでしょうね。

    楽しみにしていてください♪

    2019年12月9日 21:28

  • 第2話へのコメント

    グオティラス 様

    こんばんわ(*´ω`*)
    こちらに読みに参りました!

    この世界では魔獣は敵であり、人々の生活を脅かす存在なんですね。
    喋ることもあって知能が高そうな敵に思えました……。

    もっと危険な存在が居そうな予感がします(>_<)
    とても、好みな作風なので引き続き、読んでいきたいと思います。


    また一つだけ気になった文章がありました。
    星の部分はお返事があり次第、消しますのでご安心ください。

    若い頃から数え切れないほど戦ってきている(ので)、経験は豊富。

    若い頃から数え切れないほど戦ってきている(ため)、経験は豊富。

    ここまで、説明口調だったので下記の方が文章として、しっくり来るのでは……ないでしょうか……と烏滸がましくもご連絡させて頂きました(>_<)


    それでは引き続き、何卒よろしくお願いいたします!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    読んでくださり、ありがとうございます♪

    魔獣は単なる獣ではなく、おっしゃるとおり知能も高い食人獣なのでかなりの脅威となっております。
    単純に戦闘能力が高いだけの敵ではない、という面を出したかったので、伝わって何よりです♪

    そして好みの作風と感じてもらえて凄く嬉しいです!
    これからも頑張っていきます♪

    そして

    >若い頃から数え切れないほど戦ってきている(ので)、経験は豊富。

    >若い頃から数え切れないほど戦ってきている(ため)、経験は豊富。

    自分で読み返していて、私もそう感じました。
    なので、さっそく訂正しておきますね。
    アドバイスありがとうございます♪

    2019年12月9日 21:19

  • 第19話へのコメント

    お久しぶりです。

    ここで過去が絡んでくるのですね……!

    後悔や責任、様々なものを背負った彼の戦い、とても楽しみです……!!

    作者からの返信

    どうも、お久しぶりです!
    コメントありがとうございます♪

    はい、そうです。
    ここで恭司が左頬の傷をつけられた経緯や過去が絡み、彼が唯一やらかしたヘマが今も尾を引いていることが発覚しました。

    色々と背負った恭司が次回どんな戦いを繰り広げるのか、楽しみにしていてください♪

    2019年11月25日 21:53

  • 第12話へのコメント

     どことなく気が合いそうな文章だと感じました。
     テンポがよくて、読みやすかったです。

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    コメントありがとうございます♪

    テンポや読みやすさなどは毎回、特に注意している部分なので、そう思ってもらえて感激です……!

    2019年10月25日 21:13

  • 第12話へのコメント

    こんばんは。11話と12話、共に読みました。

    整っていない自然のフィールドで戦っているからこそ、いつ何処に危険や可能性が潜んでいるか分からないのですね。まだ魔獣の生態や強さが未知数なところなども合わせて、とてもリアルに感じます。

    これからの展開が楽しみです。

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    いつもコメントありがとうございます♪

    はい。
    比較的自然の多い町であり、それ故に魔獣の被害も含めて様々な危険が潜んでおります。
    リアルに感じてもらえて嬉しいです……!

    これからの展開も、楽しみにしていてください♪

    2019年10月24日 00:40

  • 第10話へのコメント

    こんばんは。

    魔獣たちの生存と強さの関係については、なんとなく現実の野生動物を連想しました。そこがリアルで、より作品に入り込めてきたような気がします……!

    新メンバーによって物語がどう展開していくのか、楽しみです!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは!
    コメントありがとうございます♪

    まさに弱肉強食の世界をイメージしながら書きましたので、リアルと思ってくださり、非常に嬉しいです。
    より作品に入り込めたとのことで、作家冥利に尽きます♪

    これからの展開も楽しみにしていてください♪

    2019年10月12日 00:15

  • 第9話へのコメント

    茜のこちらの予想をいい意味で裏切る秘策と、その後の不穏な空気がとても良かったです!

    ガード側と魔獣側のような、二つのサイドで同時進行で進むようなストーリーはやはりテンションが上がってしまいます……!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは!
    コメントありがとうございます♪

    今回は本当に死と隣り合わせの戦いでしたからね。
    逆転の方法は結構悩んで思いつきましたので、良かったと感じてくださり、とても嬉しいです!

    こういう物語では味方側だけでなく、相手側の話も織り交ぜていきたいというのが私の考えなので、テンション上がってもらえて何よりです♪

    2019年10月5日 21:31

  • 第9話へのコメント

    緊迫感のある戦闘シーン!魅力的ですね!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは!
    コメントありがとうございます♪

    緊迫感のある戦闘描写は、この作品にどうしても必要な要素の一つですからね。
    なので、魅力的と感じてもらえて嬉しい限りです♪

    2019年10月4日 20:39

  • 第8話へのコメント

    こんばんは。

    第6話で表現されていた通りの強敵で、一文一文から緊迫感や互いの力量がとても伝わってきました……!

    先の展開にも緊張が走る中、物語がどう進んでいくのか楽しみです!

    作者からの返信

    どうも、こんにちは。
    コメントありがとうございます!

    遂に実力が拮抗する魔獣も出始めて、これからますます厳しい戦いになっていきます。
    緊迫感が伝わって嬉しい限りです♪

    これからの展開も楽しみにしていてください♪

    2019年10月1日 12:11

  • 第6話へのコメント

    こんにちは、雨咲です。

    魔獣の外見の描写が解りやすく、尚且つとても綺麗ですね……!
    相手側の事もだんだん明らかになってきて、続きが楽しみです。

    作者からの返信

    どうも、こんばんは!
    コメントありがとうございます♪

    初の古参魔獣登場ということで、いつも以上に気合が入りました。
    魔獣側の状況も、これから少しずつ明かされていきます。
    続き、楽しみにしていてください♪

    2019年9月28日 23:19 編集済

  • 第7話へのコメント

    圭介と茜のコンビが、なんとなくバイオハザードのクリスとジルを彷彿とさせますね。

    作者からの返信

    こんばんは!
    コメントありがとうございます♪

    バイオハザードのクリスとジル……まったく意識していませんでした。
    ただ、圭介と茜は「荒事に結構慣れた熟練者」ぐらいのイメージですので、無自覚にその二人を髣髴させるような描写になったのかもしれません。

    2019年9月28日 23:34

  • 第7話へのコメント

    謎が気になりますね…!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    コメントありがとうございます!
    さっそく読んでくださり、凄く嬉しいです♪

    色々ある謎、これから少しずつ明かしていくつもりです。
    次回も楽しみにしていてください♪

    2019年9月25日 00:53 編集済

  • 第6話へのコメント

    楽しく読ませていただきました。物語のテンポがとてもよく、ストレスなく読むことができました。キャラも分かりやすいです。同じく現代ファンタジーを書いている身としては、うらやましさも感じました。つづき楽しみにしています。

    作者からの返信

    こんばんは!
    コメントありがとうございます!

    楽しく、そしてストレスなく読んでいただけて凄く嬉しいです。
    キャラの分かりやすさは一際注意している部分ですので、そう感じてもらえて何より。
    続きも楽しみにしていてください♪

    これからもお互い頑張っていきましょう!

    2019年9月23日 20:09

  • 第4話へのコメント

    こんばんは。

    その場面の人物であったり背景であったりが、簡潔に、尚且つ詳しく説明されていてとても読みやすいです。

    動きのスピード感や力強さもまるで戦いをそのまま見ているかのように伝わってきます……!

    作者からの返信

    おはようございます!
    コメントありがとうございます♪

    簡潔かつ詳しく分かりやすい説明というのは、私の目指すところでもあります。
    なので、とても光栄です!

    戦闘描写はできるだけスピード感を出していきたいと思い、そのつもりで書きましたので、そう思っていただけて何よりです♪

    2019年9月11日 06:06

  • 第3話へのコメント

    こんばんは。


    この物語の厳しい世界観をよりはっきりさせるような描写が幾つもあり、
    私自身ハラハラしながら読み進めていました。

    茜と圭介の2人が抱えている心情の違い、そしてその後の決意がとても伝わってきます。

    次の展開も楽しみです……!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    コメントありがとうございます♪

    人間と魔獣が日々お互いの存亡をかけ、戦っている世界ですからね……必然的に、訓練もかなり厳しいものになります。
    だからこそ、彼らは強い。

    次回も楽しみにしていてください♪

    2019年9月5日 23:03

  • 第2話へのコメント

    こんばんは。

    ただキャラが特徴的に別れているだけでなく、
    その背後に今後の物語の展開まで含んでいて、とても先が気になります……!!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは。
    コメントありがとうございます!

    キャラの特徴は可能な限り被らないように注意しました。
    その背景に今後の物語を関連付けるというのは、うまく表現できたかどうか少し不安でしたが、安心しました♪

    先の展開をとても気にしてくださり、凄く嬉しいです!
    ぜひ今後の話も楽しみにしていてください♪


    2019年9月5日 22:14

  • 第1話へのコメント

    こんばんは、雨咲です。

    まず、彼方にコメントを下さりありがとうございました……!
    本当に嬉しかったです。


    そして、此方の小説も読ませていただきました。

    最初に、戦うことが生きることである世界観にとても惹かれました。
    そして説明や風景の細かな表現や戦闘シーンの勢いなど、様々な箇所に場面を想像できる要素が散りばめられていて、読みながら引き込まれるようでした。

    これからの展開も楽しみにしています……!!

    作者からの返信

    どうも、こんばんは!
    コメントありがとうございます♪

    そして小説を読んでいただき、感謝します。
    世界観の説明や戦闘描写は特に注意しながら書いた部分なので、そう思ってもらえて嬉しいです!

    楽しみにしてくださり、ありがとうございます!
    これからも頑張っていきます♪

    2019年8月25日 23:37 編集済