第7話 やきもちや不安の言葉

やきもちや不安の言葉ばっかりで ちょっと君には見せられないな


手をつないであの電柱まで歩こうよ いやならそこで離していいから


あの人はさほど電話が好きじゃない そういうことで納得してる


失恋に常に備えておかなくちゃ 「そうだケーキがあったんだった」


ラズベリーちょうどあなたの唇の柔らかさだからつぶしてしまえ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます