一瞬の夏~my momentary lover~

作者 Youlife

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第21話 最後のイタズラへのコメント

    お幸せに。お疲れさまでした。

    作者からの返信

    響ぴあのさん、最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
    ご自身の作品更新が続く中でも、時々立ち寄って読んで下さったことに感謝いたします。

    色々ありましたが、何とかハッピーエンドになりました(汗)
    今頃は、仲良く幸せに暮らしていることと思います。

    2019年12月4日 21:47

  • 第20話 しあわせの決断へのコメント

    お墓には魂があるのですよね。うちの変わり者の夫は、魂はいないと墓参りにいきませんが。

    作者からの返信

    私のところは田舎なんで、お墓の下には死んだ人の魂が眠っていると言われていました。信じられない人にはなかなか説得は難しいですが‥一度お墓参りしてみたら、考えが変わるかも?しれません。

    2019年12月4日 21:44

  • 第17話  残り香へのコメント

    描写をしないと通報されないですね。いい感じで場面が飛んでました。

    作者からの返信

    そうみたいですね(笑)あまり露骨に描写せず、サラっと終わってしまったからかな?色々期待してきた人達には、物足りなかったかもしれませんが‥(汗)

    2019年11月29日 00:02

  • 第16話 雨の日のデートへのコメント

    カラオケからのドキドキ展開

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。カラオケまで、だんだんお互いの気持ちが盛り上がってきまして、そして、いよいよ二人は‥‥ここからは次章を読んでみてのお楽しみです。

    2019年11月27日 22:02

  • 第21話 最後のイタズラへのコメント

    楽しみにしながら、少しずつ読ませていただいていましたが、終わってしまいました。思い出のハンカチ、とても良いラストだと思いました。
    心温まる小説、どうもありがとうございました。

    作者からの返信

    天野橋立さん、コメントありがとうございました。
    こちらこそ、この作品を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

    ラストシーンの感想、ありがとうございます。
    奈緒から別れ際に渡された思い出のハンカチが、くしくも最後に登場する
    ことになりましたね。
    ほんのわずかな時間ですが、ハンカチを見つめながら奈緒との思い出に浸り、
    結婚式へと臨む健太郎の姿が、とても印象的だったように思います。


    2019年11月21日 22:49

  • 第8話 彼女の想いへのコメント

    ……は半角で2つ繋げるとWebではいいらしいです

    作者からの返信

    なるほど、今まで気づきませんでした。
    これから手直しできる部分は、直しておこうと思います。

    2019年11月6日 21:38

  • 第5話 最初で最後のデートへのコメント

    夏、海、まつり、夏が好きなので風景が浮かびました

    作者からの返信

    響ぴあのさん、コメントありがとうございました。夏の、それも短期間しか出会うことが出来ない2人の思い出作り・・というテーマなので、これぞ「夏」!という場面を色々設定しました。風景を思い浮かべて頂けたようで嬉しいです。

    2019年11月1日 22:33

  • 第21話 最後のイタズラへのコメント

    読了しました。心が温かくなりました。
    健太郎さんは絶対に幸せになれますね。
    なんてったって、気が利くみゆきさんが奥さんですし、何よりお酒が強いですから!、その点でも心強いですよね。
    そして、きっと奈緒さんが見守ってくれてますもんね。

    八万五千字とは思えない、とても濃厚なお話しでした。
    ありがとうございました。


    作者からの返信

    綿貫さん、読了してくださり、ありがとうございました。
    八万五千字といえ、自分としてはこれまでで一番の長編になりました。

    健太郎は、奈緒と付き合った数日間以外、これまでずっと寂しい思いをしてきたけど、最後にみゆきという最高のパートナーと出会えましたし、これからはきっとしあわせになれると思います。
    みゆきはしっかり者で肝っ玉も据わってますし、気が利きますし、酒も強いですから(笑)、どことなく頼りない健太郎を支えてくれると思います。
    奈緒も、あの世からずっと見守ってくれてるでしょうしね。

    綿貫さんの作品も、また読みに行きますね!

    2019年10月17日 22:51

  • 第1話 迎え火へのコメント

    おはようございます。綿貫と申します。
    町や実家の情景がすとんと降りてきました。
    昌枝さん……牛のような体格! 笑ってしまいました。

    作者からの返信

    綿貫様、コメントありがとうございます。

    出来る限り物語の舞台とか人物像みたいなのは、鮮明に書こうとしてます。
    ちょっと誇張しすぎなところがありますが・・(笑)
    昌枝は太りすぎな、田舎のセレブおばさんを想像しながら書きました(笑)

    これからも時間があれば、この作品にお目を通していただければと思います。
    僕も綿貫様の作品を読みに行きますね。

    2019年10月15日 22:08

  • 第21話 最後のイタズラへのコメント

    完結、おめでとうございます。
    読み終わって、ほっこりする最高の小説でした。

    健太郎くん、うらやましいぞ!
    末永くお幸せに!

    奈緒ちゃんとともにお祈りしております。

    作者からの返信

    菊地様、コメントありがとうございます。
    何とか無事完結し、今はホッと一息ついております。
    読み返すと、雑な部分もありますが、何とかひとつの物語として繋がったかな?とは思いました。

    奈緒と別れ、このまま結婚できないまま終わってしまうのか?と思われた健太郎でしたが、最後には奇跡と歓喜が待っていましたね。おまけに羨ましいハプニングもありましたし(笑)
    彼には、幸せな人生を送ってほしいものです。
    奈緒もきっと、彼の結婚を自分のことのように喜んでいると思います。

    ここまでご愛読、本当にありがとうございました。
    そして、作品のレビューもありがとうございます。
    まだまだつたない部分も多いですが、現代ドラマが好きなんで(汗)
    自分が書きたいって思うものをこれからも貪欲に書いていきたいと思います。
    これからもよろしくお願いします!

    2019年10月14日 21:34

  • 第20話 しあわせの決断へのコメント

    人と人が出会って、その人を介して、新たな人と出会う。
    一生懸命な姿は、人の心を動かして、新たな気持ちを生む。
    やっぱり、生きることは素晴らしい。

    やばい、目が熱い…(^^;

    作者からの返信

    菊地様、ご感想ありがとうございました。

    健太郎の奈緒に対する一生懸命な態度が、奈緒の友人のみゆきの心を動かして
    ついには幸せな結果を生み出しました。
    (健太郎本人が一番驚いてるみたいですが(汗))

    生きることって、大変なことも多いですが、それと同じ位、喜びもあったりする
    んですよね。
    健太郎も、奈緒と別れ、いい縁に巡り合えなかったのですが、最後に素敵な
    出会いがあったようで何よりです。

    2019年10月11日 22:14

  • 第13話  初恋の人へのコメント

    今年もコイだ~!

    鯉は恋にも通じますしね(^^)

    作者からの返信

    菊地様、コメントありがとうございます。

    またしても、コイが出てまいりました(笑)
    鯉は恋に通じる、とは、上手いコメントですね~
    まさにそんな展開になりつつあるところです。
    意外にも、健太郎と奈緒を結びつけたキューピットなのかもしれませんね。

    2019年9月29日 21:48 編集済

  • 第8話 彼女の想いへのコメント

    奈緒ちゃんが可哀そうで心が痛いです……

    作者からの返信

    菊地様、コメントありがとうございます。

    奈緒の過去は、何とも悲惨でしたね・・。
    彼女の遺書には、かなえられなかった彼女の想いが詰まっていました。
    ようやく健太郎がその想いを共有してくれているように思います。
    今後、彼女の想いが、母親をはじめ周りの人達に届いていけば良いのですが。。
    お時間のある時に、また読みにいらしてくださいね。

    2019年9月19日 22:03

  • 第6話 別れの時へのコメント

    これから出勤なのに、やばいです……目の奥がじんわりと……(TT)

    作者からの返信

    菊地様、コメントありがとうございます。

    今回のお話は、内容的に出勤前に読むにはキツかったもしれませんね(汗)
    短い恋の終わりと分かっていても、いざ別れの時が迫ると、色々な思い出が頭の中をよぎり、じわっと悲しさがこみ上げてきます。
    まだ続きますので、お時間がある時にご一読ください。

    2019年9月17日 22:34

  • 第5話 最初で最後のデートへのコメント

    たぶん凄く切ないシーンだと思うんですが、スカイラインの大爆音といい、水着の件といい、もの凄くユーモアがあって、切なさが心地よさに昇華してしまっています。

    どんな結末になるのか本当に楽しみです!

    作者からの返信

    菊地様、こちらにもコメント、ありがとうございます。

    そうなんです、ここから切ないシーンに突入していくんですが、ただ切ないだけじゃ・・と思って、少しだけ捻ってみました。
    爆音スカイラインは、カッコいいけど、健太郎と奈緒には刺激が強すぎでしたね(笑)
    もう少し続きますので、今後も時間があれば、ぜひご一読いただければと思います。

    2019年9月16日 21:30

  • 第3話 また会えたねへのコメント

    コイ釣ってきてって、もの凄く笑ってしまいましたw

    でも、釣りって結構デートにはいいですよね。
    はまらない女子も、結構いますが(^^;

    作者からの返信

    菊地様、コメントありがとうございます。

    「どうせ釣るなら、大物を・・!」と思って書いたのですが、コイはちょっと大物過ぎましたね(笑)
    釣りデートは、ハマる人とハマらない人で反応が二分化しそうですが、子供の頃から釣りに連れられてきていた奈緒には、上手い具合にハマったようです。

    2019年9月16日 21:24