第8話 お帰り

今年は賑やかに 菊、竜胆、鬼灯を飾りましたよ

少し足元が綺麗でしょう 新しい砂を入れました

キュウリとナスの馬と牛 おっつぁんのスイカです

風が強くて 燈籠の迎え灯を頑張って付けました

迷わずに早く帰ってきてね 待ってます


お帰りなさい

すいません、まだ涙が出ます

みんなが帰って、家が少し賑やかになりますよ

体はあまり良くないですが それでもまだ

なんとか、だましだましやってます


今日はお客さんをしますよ

みんなが来るから、楽しみにしてくださいね

頑張ります


ここではちゃんと伝えられるのに

手を合わせると、涙がこぼれて こぼれて

大丈夫、いつも寂しいのも本当

迎えて嬉しいのも本当だから、大丈夫

みんな、わたしを知っているんだから

だから、素直に向き会おう

お帰りなさいって、わたしの心を伝えるね


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます