星空の小夜曲~鉄腕美少女魔法使いの恋は、異世界に侵略された世界を救う~

作者 由希

39

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公のクーナは、いわゆる「殴りメイジ」。魔法使いなのに拳で戦う!
クーナは素直でひたむきで、困った人を放っておけない。彼女の純粋さに惹かれて、やがて多くの仲間が集まってくる。その仲間達も皆個性的で、クーナと彼らのやり取りを見ているだけでも楽しい!

そんな天真爛漫なクーナを支えるのが、相棒のサーク。彼は齢100歳をこえるエルフで、過去に世界の危機を救ったこともある英雄。
クーナにとってサークは幼い頃からの保護者で、冒険者としての先輩で、背を預ける仲間で――そして憧れの人。
一方通行な恋心かと思いきや、実はサークもクーナのことを……!?

お互いがお互いを意識的しているのに、じれじれと進まないサークとクーナの両片思い。背後で動き出す世界規模の陰謀。恋とバトルのいいとこ取り!
どこまでも真っ直ぐでピュアな王道ファンタジーに、胸が熱くなる!

★★★ Excellent!!!

過去の時代では、魔物がほとんどいない世界でどちらかと言えば人間同士の争いが繰り返されていた。

そして、時は流れ。現在は過去の時代とは打って変わって、冒険者という職業が活躍する魔物退治の時代が幕を開いていた。

主人公である少女クーナは当然冒険者。
個人的に滅茶苦茶可愛らしい仕草や言動をするのですよ!
そんな彼女は、エルフの精霊使いであるツンデレ気質な性格の持ち主サークと共に旅をして冒険をするお話です。

最初のゴブリン討伐シーンや、魔法、イメージしやすい戦闘シーンに目が離せないです!!

そして、そんなクーナも年頃の女の子なわけで、恋をしていて……。
勿論相手は……ね?
互いを意識しつつ、互いを高め合い、そして彼女たちは様々な出会いや事件を目の前に次々と悩み、解決しながら、新しい扉を開いている。

この物語は、冒険者向けの小説です!
技名もカッコいいし、非常に魅力的な作品に仕上がってます!
ぜひ、ご覧くださいね!!