友獣歩ダン!!

作者 伊達 皆実

27

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!


この世界ではないどこか。
ファンタジー物語と言ってしまえばその一言なのかもしれませんが、

日常編の、そこに生きる人たちの営みに親しみと実感を感じて、
冒険編では、魅せる戦闘描写にハラハラが止まらない。

それでいて一話一話は苦なくスラっと読めるほどまとめられていて。なんとも心地良いお話です!
第一章最後のタイトル回収までまずは読んでみてください!

★★★ Excellent!!!

躍動的な戦闘描写と細やかな少年たちの心の揺れ動きを捉えた表現がステキな作品です。

少年たちそれぞれの個性が光、その中にそれぞれが目指す道がある。


彼らがダンジョンを突き進みながら、自分の道、あるいは自分達の道をどう歩んでいくのか、先が楽しみになる作品です!

★★★ Excellent!!!

二つの世界が繋がった街にて、新界と呼ばれる魔物の巣食う世界を開拓する組織に入ったばかりの駆け出しの少年ソラの物語。
ちょっと優柔不断で自分の在り方に悩むこともある彼ですが、ニコルやザックら優しい仲間や頼もしい街の人々に支えられて少しずつ前に進んでいきます。
街などの情景描写が巧みで目に浮かびやすく、魔道具や魔物に関する独自設定がとても楽しい!
穏やかな展開も、読んでいてとっても心を暖かくさせられます。

そして個人的な話をしてしまいますと、文章のテンポや言葉選びがとても私好みで読んでいて心地よいです!
時々難しい言葉も出てきますが、読み辛い漢字には必ずルビを振ってくださってるので読んでいて目が止まることがありません。寧ろこの言葉はどういう意味だ?と調べたくなってきます。