第14話 蜜柑桜さんが執筆者に加わって下さりました!

 このリレー小説をお読みいただいていた蜜柑桜さんが執筆者に加わって下さることになりました!


 実は第1話が始まってからも蜜柑桜さん以外の方々にもいろいろお声がけしていたのですが、みなさん「今回は遠慮します」「私にはもったいないストーリーで」「大変素晴らしい作品でとても続きなど書ききれません」とことごとく断られていました。これ、なんかお見合い断られる時みたいだなあ、と微妙な気持ちになっていました。なお、完全に余談になりますが、私にはお見合い経験はありません。


 そんな中力強く「書きます!」と言ってくださって大変うれしく思います。


 さて、今後の展開ですが……。


第7話 古川さん

 現在執筆中。きっとものすごいのが出てきます。そりゃもうすごいのが。震えて待ちましょう。


第8話 wasswallasisさん

 古川さんの後ろでさらに強烈にしていってください。起承転結の転になると思いますので話を動かして行ってくだされば、と思います。攻めてください!


第9話 西井ゆんさん

 話を広げるか、それともまとめにかかるか、難しいところでしたが、蜜柑桜さんが加わってくださったので、存分に攻めていただいて大丈夫です!まだまだ攻めてください!


第10話 蜜柑桜さん → NEW!

 起承転結の転の終わりか、結の始まりを書くことになるでしょう。飛んで火にいる夏の虫、死して屍拾うものなし。でも大丈夫です。みんなSF書くの始めてですから。最後まで攻めてください!好きに書いてください!


第11話 ゆうすけ

 責任取ってなんとかします。


エピローグ 薮坂さん

 たぶん11話で終わり切れないんで、責任取ってなんとかお願いします。


 こんな感じで行きたいと思います。え? 古川さん、三巡目書きたい? じゃあ私と薮坂さんの間か、蜜柑桜さんと私の間で。またそのあたりまで進んだら相談しましょう。


 だいたいリレー小説ではラスト2話がとても難しいのですが、そこまで執筆者の皆様でごりごり攻めていってください。攻撃は最大防御です。守りに入ったら負けます。ラストは私と薮坂さんで責任取ってなんとかしますので。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます