トラック野郎 異世界へ行く~三十路トラックドライバーがテンプレ展開をブッ飛ばす!~

作者 タカナシ

44

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

アニメ化したらいすゞが間違いなくスポンサードするであろう。

いすゞは今を去る事60年前(1959年8月)から「エルフ」という語を使い続けたエルフの老舗。そりゃあ異世界にエルフがいるならいすゞが出てきてもおかしくはない。

で。
本作は怒りに満ちた作品である。その怒りをきちんと一定話数でまとめて日常に回帰させた点を非常に高く評価したい。トラックだもの、きちんと目的地に荷物を降ろして次の旅に向かうよね。ともすれば週刊ジャンプの人気作みたいに延々と続くテンプレ系物語に対してきちんと幕引きをしようよという提案なのかもしれない。

★★★ Excellent!!!

異世界転生のテンプレの犠牲者──トラックの運転手。
彼、イスズは優良トラック運転手として、安全安心法律を守り、そして真っ当な道を突き進みつつ、異世界転生のテンプレをその筋肉でぶち壊す!!!

お供は、異世界転生の犠牲者たち。
クロネとヤマト。……連続して読むと危ない! 伏せ字が必要になってしまう!!

細かく、気づいた者だけがニヤリとできるネタが其処彼処に仕込まれ、そして異世界転生物語食傷気味の人間の願望を、スカッと叶えてくれる!!

異世界転生に飽きた人に送る異世界転生劇。是非オススメです。

★★★ Excellent!!!

トラックに轢かれたと思ったら異世界にいた。言わずと知れた異世界転移の王道パターンですが、この展開に疑問を持ったことはありませんか?
転移した主人公はともかく、轢いてしまったトラック運転手はその後どうなったのかと。

そんな理不尽に真っ向から立ち向かっていくのが、本作の主人公であるトラック乗りのイスズ。
あと、ハーレムやチートと言ったストレスフリーすぎるゆとり仕様も気に入らない。

そんなヌルい異世界なんて叩き直してやる!
そう決意したイスズが、相棒のトラック、ジョニー号で軟弱な異世界をカッ飛ばします。


★★★ Excellent!!!

最近ちまたでは、トラックによる事故が多発している。これと言うのも、トラックに跳ねられて異世界に転生する話が横行しているせいだ!

転生させるにはトラック事故に遭わせなければいけない。そんな現状に腹を立てていたトラック乗りのイスズ。
彼は自分を異世界に転生させた神様に掴みかかり、異世界転生ブームに終止符を打つことを誓います。

もうこの設定だけで笑えますね。
異世界に行って英雄になるわけでも、ハーレムを築くわけでもなく、異世界転生もののテンプレを次々と破壊していくイスズ。
仲間達と共に愛車のトラックに乗りながら、今日も異世界を突っ走る。新感覚の異世界転生ストーリーです。

★★★ Excellent!!!

トラック野郎withジョジョかぶれ。
昭和生まれの叫びを聞くがいい!この「ゆとり世代」ども!

昭和生まれの俺にはわからないが今のラノベは病んでいる。
ストレスも逆転も許されない世界。最近は追放系が流行りとか。
俺様の価値がわからんとは、とかいう甘ったれた世界。

全部イスズさんにぶっ潰されてみなはれ。
お前らの絶望などただの児戯に過ぎぬわ。戦争は知らねど昭和は知っている。
ガキどもよ震えて眠れ!戦争に行かなかっただけの軍人魂溢れる昭和後期の人間の魂の叫びを聞くがいい!

すまん、なんか違ってるけどこれでいいや。