海の向こう側

作者 丹羽夏子

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 海の向こう側へのコメント

    はあ切ないですね。一気に読んでしまいました。
    SHASHA様のお話にすっかり惹きこまれております。

    作者からの返信

    ありがとうございます! 最近いろんな話を読んでくださってとても嬉しいです……!!
    この作品、私にしては珍しく悲恋なんですよね。願わくば二人別々の道を歩みながらもそれぞれに幸せをつかんでほしいものです。死んだわけじゃないですからね!
    コメントありがとうございます!!

    2019年7月28日 13:29

  • 海の向こう側へのコメント

    笑顔なのに、どこかさびしい彼が好きです。海のようなひと……彼女の恋情は燃え立つように激しくても、海はずっと穏やかなまま。

    寄せては返す穏やかな波の音が、ずっと耳底に反響しているようでした。それがたまらなく、切なかったです(>_<)

    作者からの返信

    きっと静かな海なんだろうな、と思います。彼の言うような美しい海がずーっと広がっているんだろうな、と。
    同じ浜辺にいるのに、彼の心はずっと海の向こう側にあったんだろうなぁ……と思うとなかなか悲しいものがありますね……。
    コメントありがとうございます!!

    2019年7月3日 15:10

  • 海の向こう側へのコメント

    物凄く切ない……(´ノω;`)

    作者からの返信

    (´;ω;`)ブワッ
    彼が優しくて責任感の強い人だからこうなっちゃったんでしょうね……。彼が島のみんなの言うような怖くて悪い奴だったらこんなことには……。
    コメントありがとうございます!!

    2019年7月2日 20:39